上海の弁護士・公認会計士・税理士
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2018南投世界茶業博覧会にて | トップページ | まだまだ2018南投世界茶業博覧会 »

引き続き2018南投世界茶業博覧会より

昨日に引き続き、台湾の中部、茶産地である南投の茶業博覧会より大雑把なレポートです!

世界茶業博覧会という事で、インド~スリランカ~中国~日本~台湾の茶葉の展示があったりして面白いです。

内容は、んん?それは違うのでは…と思う表示があったりもしますが、それで問題ない世界があることも、そのくらいの認識しかされてないんだなーと思うこともあり、面白いです。

中には世界の茶席が並んでいるところもありまして、雰囲気が違ってこちらもおもしろい!

こちらは日本。

1539265082579.jpg
なんかシンプルというか寂しいですかねsweat01人のいない時間だったから余計にそう見えます。

こちらは台湾。

1539265084637.jpg
たまたま茶席が始まる前で人がたくさん写っています。台湾らしい抜け感(?)のある茶席のデザインになってます。

椅子に畳が張ってあるのも台湾らしいなー。

こちらは凍頂茶席。

1539265085986.jpg
私はここが一番好きです。というか、台湾茶席の他に別に凍頂で茶席を設けてあるあたり、さすが地の利を生かしてますね(笑)←南投県の有名な茶産地です。
待ち合いが脇に作ってあったり、最も雰囲気がまとまっていました。

そして、中国茶席。

1539265087299.jpg
こちらもシンプルですが、茶席に旗袍(いわゆるチャイナ服)を着た方が入ると…


1539265088889.jpg
あら、なんか素敵です♪
やっぱり人が入ると雰囲気が変わりますね~!

この他、写真は忘れましたが韓国、ペルシャ、トルコの茶席がありました。いずれもお国柄が醸し出されていて全部に座ってみたいと思いつつ、今日は覗いただけ。

さらに明日に続きます!

訂正 トルコ→インドでした。

« 2018南投世界茶業博覧会にて | トップページ | まだまだ2018南投世界茶業博覧会 »

お茶しよう」カテゴリの記事

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/67264331

この記事へのトラックバック一覧です: 引き続き2018南投世界茶業博覧会より:

« 2018南投世界茶業博覧会にて | トップページ | まだまだ2018南投世界茶業博覧会 »