上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 雪中模索 | トップページ | 武夷岩茶とドーナッツ »

台湾のアッサムでミルクティー♪

雪の下からコンニチワ。福寿草です♪

Simg_4064

三月とはいえ、まだ寒いですね。
今日は台湾の紅茶をいれてみました。

Simg_4070

台湾の地図でいうと、おへそにあたるところにある日月潭という湖の周辺では、紅茶作りが盛んです。もともと茶樹が原生してあったということですが、日本統治時代に紅茶生産の拠点としてアッサムなどが植樹されました。
今日、淹れたのもアッサムです。写真に漢字でアッサムって書いてあるのがわかるかしらー?

Simg_4073

何気なく箱をみていたら、これ、手摘みなんですねー。
道理で茶葉がこの状態↓
Simg_4069
大小だいぶばらついてますが、カットはしてないみたいです。あんまりみたことのないアッサムの葉だなー。(紅茶経験値低いので、本当はよくあることなのかもしれません。)

Simg_4072

魚池郷の茶葉改良場のものをいただいたので、味は間違いない、はず!

ストレートで飲む気まんまんでしたが、箱書きを読んだらやっぱりミルクティーかな、と思い直してミルクをたっぷりいれました。

Simg_4067

いれすぎじゃないか、くらい牛乳を入れましたが、茶の香りがとてもしっかりしていて、まけません。おーいしー。
台湾の茶という感じがそこはかとなくあるのは何故でしょう。

添えたのは甘さのないラスク。どっちも甘みゼロですが、茶の香りが際立ってなかなか良いコンビでした。

ごちそうさま!

« 雪中模索 | トップページ | 武夷岩茶とドーナッツ »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/59213595

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾のアッサムでミルクティー♪:

« 雪中模索 | トップページ | 武夷岩茶とドーナッツ »