上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 塩谷欣一商店さんのまんまる珠茶 | トップページ | 花粉が舞っております(泣) »

ぐり茶とねぎせんべい

先日、伊東に行った際に、あちこちで「ぐり茶の○○園」という看板を見て、ぐり茶の消費地はこの辺りだったんだなあと改めて思った次第です。

ぐり茶というのは日本茶の煎茶の一種なのですが、最後の葉の形を整える精揉工程が省略されて、ぴんと針のように伸びていない、ぐりんぐりん丸まった形をしている茶葉のことです。あんまり見る機会がないかなー?

買うつもりは特になかったのですが(笑)なんとなく手が伸びてしまいました。
市川製茶工場さんのぐり茶の荒茶。荒茶なので茶葉をみてもあまりぐり茶らしいところがないです。(地元で一番人気って書いてあったからそれにしてしまったのです。)

20140310_005

泊まった旅館では、朝には宇治煎茶、夜にはほうじ茶、昼はぐり茶をだしてくれました。こんなおもてなしは、私には嬉しいばかりです。今回の伊東はくせになっちゃうくらい、お湯も宿もよかったなあ。

さて、お茶請けはねぎせんべい~♪

深蒸し茶とせんべいはよく合います。あんこもいいけど、時々はしょっぱいものが欲しくなるのです。

« 塩谷欣一商店さんのまんまる珠茶 | トップページ | 花粉が舞っております(泣) »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/59269800

この記事へのトラックバック一覧です: ぐり茶とねぎせんべい:

« 塩谷欣一商店さんのまんまる珠茶 | トップページ | 花粉が舞っております(泣) »