上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 初級インストラクター資格認定試験の練習 | トップページ | 宇宙的鞍馬 »

重陽の京都

9月9日は重陽の節句。古くからお酒に菊を浮かべて飲んだりするのが中国のしきたりなんですが(酒と菊と九の発音が似ているから…という、意味があるんだかないんだかの駄洒落歴史)

菊もお酒も大好きな私の誕生日だったり、救急の日だったりするのですが!

何故だか今年は京都にいました~。
誕生日だからというよりは、偶然、旅行と重なっただけの話です。

母上、伯母上と一緒の、メインは鞍馬のつもりの京都旅行です。

東京駅で埼玉からやってくる伯母上と待ち合わせをして、新幹線で一路、京都へ。駅地下ポルタでお昼に「京阿月」というお店でラーメンをいただいたのですが、ラーメンが云々というより、「こぼんちゃん」という名前のみたらし団子がすごく美味しかったです。小さめのみたらし団子で、ちょっときな粉が添えてあるのですが、想像していたよりお米の味がしっかりして、相当美味しかった!京都でちょっと時間ができたら、駅地下のこぼんちゃんを食べに行く、というオプションを覚えました。

さて、お昼の後は、電車で四条まで出て、ホテルまでふらふら歩きました。待ち歩き大好きな三人組なので、荷物を転がしつつビルの形やら家の看板に勝手な感想を言い合いつつ歩きます。京都の路地は狭いので車が来ると面倒ですが、家家に個性があるので、眺めていて飽きません。

スポンサーがいるので今回はいつものビジネスホテルではなく、ワンランク上の三井ガーデンホテル四条に泊まります。着いたらなにやらCM撮影とかでフロント前がごった返していましたが、荷物を預けて、再び出発。

初日は桂離宮の見学を申し込んであるので、時間まで街中をふらふらしました。
ホテルからほどないところに菅大臣ガレージを発見。

Sdsc_0382

すごい名前だなーーと思ったら、どうも、菅原道真公生誕の地らしかったです。びっくり。ここが駐車場になるまでの経緯がわかると、日本史に詳しくなれそうだ(笑)

さて、桂の駅から桂離宮までは結構あるのですが、当然歩きます。
途中、桂地蔵尊を発見…ん?

Sdsc_0383

なんか知ってる…って、ここ、桂、桂かー!
桂在住のIさんから教えてもらった地蔵盆は前日だったようです。境内はきれいさっぱり跡形もありませんでしたが・・・

実は、昨年も一昨年も8月末から9月初旬に京都にいることになっていて、地蔵盆の前後にはどうも呼ばれているみたい~なんて話を昨年したのでした。これは完全に呼ばれているようでです。特にねらったわけではないので、現地に着いてから驚きました。うわぁ。

桂離宮は完全予約制、時間も決められた時間しかいられませんでした。
何せ見学中も前後に皇宮警察が張り付いています。スナップ写真程度はよい、が、それ以上(どんな規定だ)はアウトらしいです。ようするに立ち止まらないで進め、みたいな感じです。
Sdsc_0388
桂川からひいた水で池がつくってあり、周りに茶室が点在するという贅沢なつくり。優雅というか贅沢の極みで、茶の一服でも点ててくれればいいのに・・・と、皇宮警察の人に無茶な視線を送ってみました(笑)

印象に残ったのは警備の厳重さだけってどうなんだ。

…そんな桂離宮はさておいて。
夏だ京都だ!ということで、どうしてもカキ氷が食べたくなります。

桂離宮のあとはいそいそと丸久小山園さんの茶房へ。ここの氷は絶品です…。他のものも絶対美味しいと思うんだけど、この時期に来たら氷になってしまう!

Sdsc_0398

この抹茶のちゃんとした感じを知ってしまうと、そのへんの抹茶シロップに甘んじることができなくなってしまいます。ので、お試しあれ!とは気軽におすすめできません(笑)
でも、本当に美味しいんですよ~。

日はここらへんでホテルに戻って、なぜか大浴場があるので、京都の軟水をしっかり楽しんでから、裏通りで見つけた居酒屋さんで母上と伯母上にご馳走になりました!

Sdsc_0403

ここぞとばかりに海産物。

誕生日おめでとう私!ありがとう私!

« 初級インストラクター資格認定試験の練習 | トップページ | 宇宙的鞍馬 »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/58213427

この記事へのトラックバック一覧です: 重陽の京都:

« 初級インストラクター資格認定試験の練習 | トップページ | 宇宙的鞍馬 »