上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

初級インストラクター資格認定試験の練習

来月8日に、私の所属する日本中国茶普及協会の初級インストラクター資格認定試験があります。16期の方々です。

Dsc_0320

ひょんなことから私も練習をすることになりました(?)ので、もし、試験を受ける方で一緒に練習したい、確認したいという方がいらっしゃいましたら是非一緒にがんばりましょう♪

8月26日(月)14:00~二時間ほどを予定しています。
茶器などはすべて揃っておりますので、テキストと筆記用具だけお持ちになってください。

参加ご希望の方はgokuraku10★mail.goo.ne.jpの★を@に変更したアドレスまでメールをお願いします。

一応私も経験者なので(笑)、試験で不安なことなどありましたらお答えできるかと思います。
ご参加お待ちしております~!

あ、もちろん無料ですよ、念のため。

ワイングラスでストレートティー

香りを楽しむものといえば、茶はもちろんですがワインもそう。そんなワインのために作られたワイングラスならば、茶の香りも最大限にひきだしてくれるのでは…?

なんて考えが先にあったわけではないのですが。

Dsc_0290

真夏の庭でなんとなく涼しげにみえるだろうという理由でワイングラスでいただいてみました。(笑)

そしたらびっくり。

それほど香りに特徴があった茶ではなかったのですが、まるでブランデーのように濃厚な香りが楽しめました。フルートグラスじゃなくて、ワイングラスの方です。

ちょっと驚くほどの香りの立ち方で、これからは試飲するときにワイングラスを使おうかなあなんて考える始末。

洗うときに気を使うし、重ねておけないし、あんまりひんぱんに扱いたいものではありませんが、そうも言っていられないくらいに嬉しい驚きでした♪

お手持ちの茶をワイングラスで、ぜひお試しください。


日本の紅茶を試飲する。

だいぶブログをさぼってしまいましたが、別に特に書くことがなくなってしまったわけではなく…忙しかったのと、それ以上に暑かったのがサボりの理由です。(PCが耐えられないほどの暑さになってしまうと、動かすのが怖いですよね←クーラーつけろって話ですが)

さて、実は今こっそり日本の紅茶を販売するお話が動いております。おかしいなあ、中国茶が専門なはずなんだけどなあと自分でも困惑気味なんですが…主人公が何人いてもいいですよね!

ってなわけで、ただいま美味しい日本の紅茶を探し中。

Sdsc_0277

全部、同じ環境で飲み比べないと差がわからないので、ずらりとならべて飲んでみましたよ~。

Sdsc_0280

どれが何とはいいませんが、一つ、あまりにもずば抜けて美味しかったものがあったのだけご報告しておきます。うーん、職人さんと茶葉と環境と、全部が良かったんでしょうねえ。おーいしーぃ!
やっぱり個性が出ている茶葉に惹かれます。どうしても日本の緑茶品種でつくったものはクセがなくてあっさりしがちなのですが、そうでないものに出会いたい!美味しい日本の「紅茶」、ご存知の方はぜひご推薦くださいませ。

ああもう、PCが熱い。どこか故障しているんでしょうか…。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »