上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます! 2013 | トップページ | 南へ! »

う~ん、お正月。

お正月です。

昨年に引き続き、おせち!
201301c_004
ちっとも華やかさがない茶色いおせちですが…うちはきんぴらが好きすぎるんだろうな。

お雑煮!
201301c_005
里芋と大根だけのお雑煮は寂しいなーと思いながらテレビを見ていたら、東京というか…江戸の(江戸時代の)お雑煮は小松菜だけなんだそうです。上には上がいた(笑)

初詣は元日に、阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)に行きました。毎年恒例です。
201301c_018
途中、見えた富士山の雄姿。なんとなく拝んでしまう。富士山が他の山とは違う、富士山は別格、というのは冬の姿を見たときに強く感じます。

住宅地が増えたせいか、ここ数年、神社の混み方が尋常じゃないことになっております。
そんなに大きい神社ではないので、うまいこと整理してもらわないといずれ怪我人が出てしまいそうな勢いです。元旦からそれでは困るので、ぜひとも何か対策を考えていただきたい。

混雑する神社では誰もが参拝するまで並ぶことになると思うのですが、家族で来ている人が多いのに「8人でご参拝ください」とか「空いているところはお詰めください」と、言われましても…家族で来ているのにバラバラに参拝するのはなんだかなぁですよね…??どうにかならないものか。

…列に並んでいる間にはやることがないので、どうしたらスムーズに人を整理できるかを家族会議してました。(笑)
我が家の結論。「整理券を配る」←神社の発想じゃない…

ちなみに、今年の初めの茶葉は静岡の本山茶、台湾の阿里山高山茶、静岡川根茶…と続いております。
201301c_023
初あんこ(笑)は大福。
もちろんつぶあんです。
本当は硬くなった大福を焼いて食べたいところですが、これはまだやわらかい。

お正月はお酒もそうですが、茶も飲む機会が増えるので、毎回茶葉を変えてなるべくたくさん味わうつもりです♪

« あけましておめでとうございます! 2013 | トップページ | 南へ! »

食すべし!」カテゴリの記事

コメント

極楽さん、明けましておめでとうございます(^^)/
今年もよろしくお願いしますとともに、面白くてためになるブログ記事楽しみにしています!
きんぴらが多い「おせち」いいですね☆きんぴら大好きです。ウチも(というか僕が食べるので)きんぴらは早くになくなります(笑)
また、富士山がすぐ見られる環境って、九州に住む人間としてはうらやましい限りです。ホント、富士山は別格の山です(うんうん)。
僕も2日まで里帰りしてたので、お茶は地元大分の「きつき茶」をたっぷり飲んできました。あ、もちろんお酒も(笑)
追伸:アバタの鏡餅。重たくないですか?せめて「みかん(だいだい)」だけでも食べてあげたい(笑)

@よっしゃーさん、こんにちは!
あけましておめでとうございます♪
アバターさんの鏡餅のおかげで、微妙に肩こりの新年です。

ためになる予感は全然ありませんが、笑われる自信は満々でございます。今年もよろしくお付き合いおねがいします(笑)

>きつき茶

恥ずかしながら、存じませんでしたのでちょっと調べてみました。

大分県の国東半島の付け根、杵築市の茶は大分一の生産量とのこと。
杵築は温暖な気候で、茶のほかにもやみかんや牡蠣の養殖が特産品…茶に関して言うと、紅茶も作られているようですね~。製品の呼称は「きつき茶」と平仮名で書かれています。

参考:大分県杵築市観光協会ホームページ 
http://www.kit-suki.com/

うーん、九州の茶産地にも何度か行っていますが、大分県のことを何も知らない!
煎茶「きつき茶」「耶馬溪茶」「豊後大野茶」、蒸し製玉緑茶「吉四六茶」かまいり製玉緑茶「因尾茶」、今年も新しい茶にたくさん出会えるといいなーと思います♪

コメントありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/56453732

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん、お正月。:

« あけましておめでとうございます! 2013 | トップページ | 南へ! »