上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 同發のマーライコー | トップページ | 爆弾発熱 »

かをりのレーズンサンド

なんとなく、横浜探訪シリーズになってますが(笑)

ハマっ子のご用達の菓子折りといえば、かをりさんのレーズンサンドでしょう!(私はハマっ子じゃないけど!)
何かと重宝で、横浜に寄るといくつか買っておいて、あちこちへの手土産に使っています。…たまには自分で食べてみよう。

201301z_016

高級ブランデーにたっぷり浸し、時間をかけて作り上げたカリフォルニアレーズン。そして口あたりの良い上品な甘さのクリーム。このふたつを上質なバターを使ったホームメードクッキーではさみました。
ホームページより

201301z_021

今はクランベリーサンドというのも販売していますが、やはり王道はレーズンでしょうか。

実は、私はこの手のクリーム&クッキーがすごい苦手なので、他の洋菓子と比べられないわけですが(笑)、見た目よりもしつこくなくて、食べやすいと思います。

お客様にお出しするときに選んだのは、焙煎のしっかりきいた福建省の鉄観音烏龍茶。

201301z_020

鉄観音の甘さを感じさせる風味と、さっぱりとした後味、芯の通った香りがレーズンサンドと馴染みます。我ながらナイスチョイスだわ!

…お互いを引き立て合うまでは行きませんが、鉄観音にレーズンサンドがそっと寄り添うようなコンビでした。こういう組み合わせを見つけられると、大変うれしいです♪

そういえば、美味しい茶と美味しい酒と美味しい料理はすごく合う!という話をききました。美味しいものだけでそろえたら、そりゃ美味しいんじゃないかと思いますが、それらが融合または引き立て合うという組み合わせには興味津々です。特に、茶と酒を合わせてみるというのは思いつかなかったので、これはぜひとも挑戦せねばー!

« 同發のマーライコー | トップページ | 爆弾発熱 »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/56584631

この記事へのトラックバック一覧です: かをりのレーズンサンド:

« 同發のマーライコー | トップページ | 爆弾発熱 »