上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 静岡で包種茶づくり、再び。 | トップページ | 発酵している日本茶たち »

静岡道楽

静岡、丸子からの帰りですが、静岡おでんの女王様のIさんに謁見賜りました(笑)…なんて言っているわりに送迎までしてもらっているんですけども。

連れて行っていただいたのはこの「大やきいも」!

121104_192858

赤ちょうちんに「大やきいも」…謎すぎる。

入ると、初めての人は絶対困惑するシステムが待っています。入り口にあるお皿をとっておでんを選び、焼き芋、大学芋、そして窓口からおにぎり…お会計は全部後払い。

121104_174807

焼き芋とお茶♪焼き芋の横に鉛筆で書かれたのが価格(笑)!
お茶は静岡駅前で買ったティーバッグを勝手にいれています。←注:これが普通ではありません。セルフで飲めるお茶が用意されています。

味のしみたおでんも、焼き芋も、大学芋も美味しかったんですが、炊き立ておにぎりがすごーくおいしかったです。最後にほぼ自己申告でお会計。ここ何!?どこの国!?(笑)

いつも美味しいおでんを紹介していただくIさんは、地元のラジオ局でお茶の番組を持っている上に日本中国茶芸師協会にも深く関わっている方なので、お話するとお茶の話題には事欠きません。先日の横浜のイベントのこと、静岡の茶のこと、その他いろいろお話して、時間はあっという間にすぎていきました。

静岡の方にはいつもお世話になってばかり、本当にありがとうございます。どうにか何かでご恩返しができればいいんですけどね…。

なんて、お土産でパンパンになったかばんを持ちつつ、帰りの新幹線の中で思っていたら。

帰りのタクシーの降り際に、タクシーの運転手さんが「旅行?どこいったの?」と声をかけてきました。

静岡でお茶を作って来たんですよ~なんて話をしたら、「ありがとうございます」との答え。え、まだお金を払ってないんだけど?

実は運転手さん、静岡の出身。浜松のご実家は茶農家さんだったんです!

うわ、静岡、アフターサービスまでついてる!(笑)

どうにも頬が緩みっぱなしの静岡旅行になりました。ビバ!静岡!!

« 静岡で包種茶づくり、再び。 | トップページ | 発酵している日本茶たち »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

うわ~
このなんともそそられる焼き芋のフォルムheart02
ものすごく焼き芋食べたくなっちゃいました!!
二六さんのところで製茶うらやましいです。。
来年はご一緒したいので是非誘ってくださいね~lovely
もちろん製茶も!!

奥深さ恐るべし静岡ですね(笑) 清水の次郎長、森の石松、お茶、山本山(子供のころはこのCMよく見かけました(笑)) 楽しい旅でよかったですね!

大やきいもにいかれたんですね。
私はあそこは、大学いもが好きです。柔らかいけど ずっしりしてます。
長谷通りはもう少しお浅間さんの方に進むと
交差点のすぐそばに 一富士っていう食堂があって、
そこは アイスクリームが美味しいです。
昔は静大 今は高校生のよく寄るお店なんで 
焼きそばとかもある食堂ですけどね(笑)
反対の方向に進んでいくと「一休」と言う焼きそば屋さん
(しらべてみたら 北街道に移転してたみたいです)
独特の焼きそばです。麺がうどんのように太いんです(笑)
もっといくと田舎やという居酒屋があります。
10年以上前はそちらで仕事してましたから懐かしい(笑)

うめきちさん、こんにちは!

この時期の焼き芋は乙女(笑)の敵ですね。もう止まらない!美味しかったですよ~。

製茶、次の機会にはぜひ。やっぱり春の方が体験としてはいいかもしれません。寒かったー。春なら、終わった後、茶畑の横でお茶会とかも楽しそうですね…妄想しちゃいます。

次回、お誘いします~。

コメントありがとうございました!

@よっしゃーさん、こんにちは。

東西に広い静岡は、行くたびに新しいものに出会えます。今回、静岡の茶関係の方にいろいろお会いしましたが、静岡弁も場所によってぜんぜん違って楽しかったですよ~。

あ、山本山も静岡なんですね♪本当にまあ、まだまだ奥深い場所なので探検したいもんです。

コメントありがとうございます!

てんちゃんさん、こんにちは!

大やきいもさんは地元にすっかり馴染んでいて、やっぱり学生時代に行ったという声をいくつかいただきました。この日は休日だったこともあって、家族連れでいっぱいでしたが、普段の大やきいもさん使われ方には興味があります…こういうお店はジャンルで言えばなんなんでしょうね。甘味処?駄菓子屋?むしろ惣菜屋さん…だけど、カフェというか喫茶店的な使われ方をするんでしょうか。不思議空間でした。

焼きそば!そんな焼きそばのお店もあるんですねぇ。うーん、次の機会には行ってみたいな♪

我が家のまわりには、このお店に代わる場所があるんだろうか…ファミレスなのかしら…静岡の方々の生活習慣自体が謎に満ちています(笑)行くたびに本当に楽しいです!

コメントありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/56054009

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡道楽:

« 静岡で包種茶づくり、再び。 | トップページ | 発酵している日本茶たち »