上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 天空茶会 第四葉 | トップページ | 勝手に台湾珈琲倶楽部 第二日目 夜の九份観光 »

勝手に台湾珈琲倶楽部 第一日目

天空茶会が終わったところで11~15日の計画で台湾旅行です。今回はコーヒークラブのメンバーと一緒の、コーヒークラブ番外編。そんなわけで烏龍茶で有名な凍頂まで行きますが、目当ては葉ではなくて豆になるかも!な旅行です。

今回の宿泊は大名商務会館です。*台北ナビにリンク
駅前立地ですが、「秋葉原」の名前を冠する商業ビルの19階という立地で、外国の宿泊で初めて、ノーパスポート提示、ノーサインを経験しました。いいのか!(笑)

まず、茶を一杯…
201211z_022
静岡茶のサンプル、茶(さ)ぁ~ドリップで日本茶。どんな人がどんな状況で使うんだろう、コレ?

一日目は、前回の台湾旅行で乗れなかった猫空のゴンドラにリベンジ!です。

お天気は強烈な雨女Yさんのおかげで(笑)、雨。前回の晴れ時々雨、のような感じではなくて、もう「雨」としかいいようのない降りっぷりです。

201211z_028

ゴンドラは4kmちょっとを上り下りしつつ進んでいきます。途中に駅があって途中下車できるのがおもしろい!これは台北に来たら乗らないと損ですな!

終点に着いたら、少し歩いて…三連休の中日ということもあって、お天気が悪いのに人がたくさん歩いていました。傘を差しながら周りを見回して、今回は駅から割りと近い山の斜面にある正大休聞茶園さんにお邪魔しました。

201211z_041

正宗鉄観音という王道をオーダーしました。

201211z_031

うーん、香ばしい…こんなに強い焙煎じゃなくてもいいんだけどな~。いや、すきっ腹に優しそうで、それはそれでいいのですが。

他には豆干(大豆肉の味付けしたもの。肉に見えますが、大豆です)や
201211z_038

エッグタルトを注文して
201211z_033
ぺろり。ごちそうさまも言い終えないうちに…

前回美味しかったので、またしても「四哥の店」で夕食にしました~。

201211z_045
前回は平日だったので、休日メニューとは違ったみたいです。上から茶油麺線、鉄観音苦瓜、ほうれん草?空心菜?モロヘイヤ?の炒め物。この中では鉄観音苦瓜が滅法美味しかったです。白い苦瓜を使って、梅で甘酸っぱい味に仕上げた苦瓜は、苦味はほんの少しだけです。ジューシーとしか表現のしようのない歯ごたえが秀逸!この白い苦瓜に甘酸っぱい味付けをするのを台湾では何度か食べていますが、これは本当に白い苦瓜のためにあるような料理でした♪

清川観音蝦は、茶葉がうまくエビの臭み消しになってました。前回も食べたなー。
201211z_049
臭み消しに茶葉は正解ですね。

それからYさんがお気に入りだったのが
201211z_051
こちらの「炸茶地瓜」。地瓜、は台湾のサツマイモです。簡単に言うとサツマイモのテンプラなんですが、この衣の部分にトウモロコシの粉を使っているそうで(このお店はさらに茶葉が入ってますが)、非常にクリスピーな食べごたえです。

かなり美味しいので、相当食べましたが、半分をやっと超したところで限界が…食べ切れませんでした。
前回もほぼ同じくらいでお腹いっぱいだったので「これを食べきれる人がいるの?」とスタッフのおじさんに聞いてみたところ「台湾人には楽勝だよ」との答えが。

おじさん曰く、日本人は少しずつゆっくり食べるから食べきれない、台湾人は早食いだから食べられる…んだそうです。真偽はさだかではありませんが、全体的に台湾の人の食べる量は多いように思いますねー?

201211z_052
シメは今回ミカンでした。このミカン、あまり甘くないのに、妙にお腹にズッシリきました。(笑)

帰りのゴンドラは本当は夜景が美しいんでしょうねぇ~という感じで暗闇の中でしたが、それはそれで宇宙空間を漂うような雰囲気が楽しかったです♪

« 天空茶会 第四葉 | トップページ | 勝手に台湾珈琲倶楽部 第二日目 夜の九份観光 »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

「炸茶地瓜]! よっしゃーも早食いなので多分完食可能かなと思いました~(笑)

@よっしゃーさん、こんばんわ!

>早食いなので多分完食可能かなと

ここに勇者が!(笑)

たぶん、男性二人なら楽勝の量だと思います。女性二人では、まず無理でしょうねぇ。カップルでちょうどいい量なのかしら…?いや、それにしても多いと思うのですが。ちなみに、写真だと大きさがわかりずらいと思いますが、一片が日本のサツマイモの天麩羅(大)に相当するんじゃないかと思います。

これ一皿で他はないなら私も完食可能だと思うのですが!(いつも悔しい)

是非、台湾に行かれたら探してみてくださいね♪

コメントありがとうございます!

そっか~、ほかにおいしいもの食べるもんね~happy01noodle じゃ、やっぱり無理かな(笑) あ、極楽さま既にお気づきかと思いますが、よっしゃーは、今回の台湾行きと勘違いしてこの記事にコメントしました(自白)coldsweats01 ごみんなさい。でも、楽しかったです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/56070478

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に台湾珈琲倶楽部 第一日目:

« 天空茶会 第四葉 | トップページ | 勝手に台湾珈琲倶楽部 第二日目 夜の九份観光 »