上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 天空茶会 第三葉 のお知らせ | トップページ | 森の中的パン屋さん »

緑茶をいただく

中国の緑茶でも最も有名な茶の一つ、龍井茶。

中でも浙江省杭州市の西湖周辺でつくられる西湖龍井茶は昔からのブランドです。

近年出回っている浙江省の龍井茶の2割ほどは紹興市新昌の「大佛龍井茶」と呼ばれるものです。地元では「拨云尖」と呼ばれます。杭州市の龍井茶とは、環境や茶樹の品種が違いますが、見た目はかなり似ています。
201206_005
鉄釜に押しつけられて作られるので、扁平な形をしています。

ガイワンでいただきまーす。
201206_014
ホタルブクロが満開なので、記念撮影♪

杭州の龍井茶に比べると、よりスッキリ感が強いでしょうか。
緑茶といえば新茶!のイメージが強いですが、夏を越すと味わいが増すものもあります。私は夏過ぎの龍井茶の方が好きです。

…我慢できなかった(笑)

« 天空茶会 第三葉 のお知らせ | トップページ | 森の中的パン屋さん »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/54908893

この記事へのトラックバック一覧です: 緑茶をいただく:

« 天空茶会 第三葉 のお知らせ | トップページ | 森の中的パン屋さん »