上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« コーヒークラブ活動 その8 | トップページ | 夏か~! »

天空茶会 反省とか覚え書きなど。

ってなわけでして、一夜明けまして、天空茶会の茶器などを仕舞いつつ…次回に向けての反省をしてみます。

あとはいつか茶会の淹れ手をするかもしれない方に何かしらお役に立てるかしらという覚え書きということで…個人的な準備の仕方などを記しておきます。そんなに経験があるわけではないので、これからも変わっていくと思いますけども。

前日までに準備すること。

★自分の淹れる茶の淹れ方の確認

当たり前ですが、一番重要。どんな味が出ているかがわかっていない茶はお客様にお出しできません…。
どの位の量を、どの温度で、どのくらい抽出するかを決めておきます。私は通常は目分量で量を決めてしまいますが、天空茶会では一回分ずつ小分けにすると気分的にとっても楽、ということで計って小分けにすることにしました。

抽出時間は、茶葉の状態を見るようにします。どのくらい茶葉に湯がなじんだか、どのくらい沈んだか、など、ガラスの茶器の時は見られるので楽ちんです。時計を見る方もいますし、砂時計を使う方もいますが、私は話しに夢中になって時計を見忘れるので(笑)、茶葉か、茶壺の乾き方を見ます。

★茶の説明

今回、初めて資料を作ってみました♪
S_019
生産している場所の地図、大昔(…。)に行った時の写真などです。今まで一度も使ったことがなかったんですが、資料があると、やっぱりお客様には雰囲気などもわかりやすくなるんじゃないでしょうか。淹れ手が説明することを忘れてしまった時の手がかりになったりもします。(笑)

ただし。
途中で「授業じゃないんだからさあ…」というツッコミが自分の中で始まってしまい、これが今回一番の反省点です。私が資料を使うと勉強会みたいになってるような気がする!もっと、こう、ゆったりして、茶を楽しむ雰囲気を目指したいのですよ!会話の中に沈黙を入れよう、これ目標。(笑)

話慣れない人は、「話すことがなくなっちゃう!」「ネタがなくなる!」と感じるようですが、話すことがなくなってもいいと思います。お客様と一緒にお茶を楽しんで、その時の味の感想なんかをお話できたらそれがその茶席の味になるんじゃないでしょうか…それがやりたい…。

資料を作らなくても、写真を使った本などを用意しておくだけで安心かも。

★使用する茶器、設えの準備

手持ちの茶器をいろいろ組み合わせて選ぶのは楽しいです。一番好きな作業かもしれません。テーブルのセッティングもしかり。イメージが先にあることもあれば、「これを使いたい!」という茶器や小物にすべてを合わせていくこともあります。

今回は夏といえば南国!ということで、大柄のインド布を使ってみたりしました。
地になるテーブルクロスは、シワになりにくい素材の布があると取り扱いが便利です。布の種類に詳しくありませんが「アムンゼン」という生地は適度な厚みがあって、シワにならず、気に入っています。テーブルの大きさより長さ、幅とも、1m以上の余裕を持った方がいいです。
布の色が派手なので、アクセントは白にしようと思って生花は白あじさい。←南国というコンセプトをすでに忘れています(笑)

茶器は持ち運びで破損しないようになるべく小箱に入れて運ぶようにします。大きいものはタオルを使うと、帰りに濡れていてもそのまま包めて便利です。シワにならない布なら、運ぶ時にはスーツケースの底に敷いて、それがクッション代わりになります。

★使用する茶菓子、茶葉の準備

茶に合う菓子というのも、茶席での楽しみの一つですよね!こればっかりは、普段から探していないと見つかりません。ドライフルーツ、豆などは鉄板なので、あれこれ食べるようにしてます。

茶菓子は席で準備することになるので、天空茶会では袋のまま持っていくより、タッパウェアなどに移していくと便利です。ドライフルーツは大きいものは事前にカットしておいたり、串にするものは串にしておいたり、仕込みしておく方が安心です。

食べるときに楊枝が必要なもの、手拭きが必要なもの、香りが強いもの、食べると音がするもの…それぞれ、ちょっとした工夫をすると使えますが、私は準備に焦りそうなので、どちらかといえば避けたいです。(笑)個包装の菓子をうまく使えるといいなあ。

★その他、先輩方に教わったあると便利なもの。
S_020
・ウェットティッシュー→洗い場が混んでいる時にも、ちょっとしたものが拭けます。お客様のお手ふきにも。

・チャック付きビニール袋→茶菓子が食べきれなかったお客様に使っていただいたり、茶葉が欲しいというお客様に差し上げたり。

・ビニール手袋→茶菓子の準備に、あるとないとじゃ大違い。

そのほか、テーブルクロスをテーブルにとめるためのテープ、何か書いて説明が必要になった時の紙とペン(個人的に断然筆ペン)、袋を開けるためにハサミなどは必要です。花をまとめたり、梱包に使ったりと、輪ゴムもあるといろいろ便利。


当日すること。

★生花の用意

我が家の庭で前日に物色、当日に刈って持っていきます。新鮮さが命!地味な花が多いのは仕様です(笑)
造花だったら取り扱いは間違いなく楽です。

以上!
どなたかの役に立つ…のか?
自分が久しぶりに茶会で淹れ手をする時の確認用かな。(笑)

« コーヒークラブ活動 その8 | トップページ | 夏か~! »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

極楽先生!とっても参考になります!ありがとうございます!
(by今週末お茶会する人(笑))
先日の日曜日までそれどころではなかった(+昨日はダメ人間)ので、
これから4日間が勝負です。
まずはビニール手袋、用意しよっと。

malicoさん、こんにちは!

お忙しそうですねえ。
週末お茶会、頑張ってくださいね~!もうちょっとだけ近かったら、毎回出席したいんですけど!(嫌がられそうですが、笑)

ちょっとは役に立ってますでしょうか。タイミング的にはmalicoさんに合わせたようなタイミングでアップしましたね。きっと私は狙っていたんでしょう。すべてあなたのために違いない。(笑)
ちなみに便利道具はすべて100円均一にて揃いま~す。懐にも優しい、素敵な三点セットです!

コメントありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/55050213

この記事へのトラックバック一覧です: 天空茶会 反省とか覚え書きなど。:

« コーヒークラブ活動 その8 | トップページ | 夏か~! »