上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 菊普茶で一息。 | トップページ | 黄金桂 300杯 »

紅茶のクグロフ

クグロフ、というケーキを知ったのはいつでしょうか。うねった波がある型で焼いてあるケーキです。

音の響きから、ロシアのものだとばかり思っていたんですが、フランスのアルザス地方〜ドイツのお菓子のようです。

今日は紅茶のクグロフというのをいただきました。
201205_002

紅茶のお菓子に紅茶、抹茶のお菓子に抹茶、という組み合わせが私にはどうもしっくりこないのですが、世間一般ではどうなんでしょう。紅茶を使ったお菓子にはコーヒー、抹茶のお菓子には焙じ茶、紅茶、烏龍茶あたりを合わせるのが好き(添えるものにもよりますが)なので…コーヒーと一緒にいただきます。

お好みでりんご風味のメープルシロップか
201205_003

粉糖をかけました。
201205_004
ごちそうさまでした。

感想…りんご風味のメープルシロップの方が合うみたい。

紅茶がたくさん使われてるのに、香料が強くて元の香りがわからなくなっちゃってるのはもったいないな〜!エッセンスは適当量を超えるとキツイな…でも、茶って香りがとびやすいんだよなあ…保存きくようにするには仕方ないかなー?

« 菊普茶で一息。 | トップページ | 黄金桂 300杯 »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

こんばんはーーー!北京のOだよーーー、本当にお久しぶりですね(*^-^)
中華街のお店退職したんだね・・・、今は茶館の開店準備してるそうね。
北京では物価が上がって、茶館でちょっとお茶なんていっても高くて、
今はたまーにしか行ってないの。この前久しぶりに、三国志をテーマにした
茶館に行ったよ、逐鹿茶楼って言うお店の亜運村店。
帰国したら是非会おうねーー!ではまた覘かせてもらうねーー。晩安!

ゆなさん、こんにちは!

うわー!ここに来てくれるとは思わなかった♪ありがとうございます~。

>北京では物価が上がって、茶館でちょっとお茶なんていっても高くて、

そこまで!
上海は何回か行って、物価も生活水準もドンドン上がっているのを見ているけど、北部には行ってないんだよー。やっぱり北京もそうですか。というか、むしろ北京の方が上がり幅が大きいのかしら。

日本がデフレなので、道ばたの食堂の価格も昔ほど差が感じられなくなってきたしね。時代は変わりますねえ~。

三国志テーマの茶館なんてのがあるの!?それは行ってみたいわ。あの時代の茶って…とかちょっと遠い目になってしまうけど(笑)、次に北京に行った時には是非連れて行ってくださいね♪

メールアドレス変わってません。よかったらまたメール下さいねー!

感謝受看!コメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/54631600

この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶のクグロフ:

« 菊普茶で一息。 | トップページ | 黄金桂 300杯 »