上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« デパ地下は桜が満開。 | トップページ | NIKKOのガイワン »

フタのあるお碗と書いて、ガイワンという。八宝茶 ver.2

先日の「八宝茶」、毎日ちょっとずつブレンドを変えて遊んでます♪

本日は・・・・・・
Gaiwan_001
左が「玫瑰花 メイグイホワガン」…中国茶で良く使われるハマナスの一種です。これはつぼみ。英語に訳すとハマナスもバラも「ローズ」になってしまうので、バラだと思われることが多いです。ビタミンCが豊富だとか。甘い香りとキレイな色が出ます。
右はこの前も使った、クコの実と陳皮(みかんの皮の干したもの)。

さらに、前回の教訓を生かして味が早く出るようにわりと小さく刻んだ干しナツメ。
Gaiwan_003
ちょっと疲れ気味なので多めにしてみました。

茶葉はコレ。
Gaiwan_004
腐葉土になりかけてるみたいな外見(笑)ですが、「白茶」という分類になる「寿眉 ソウメイ、ショウメイ、又はジュビ」という茶です。

白茶は、茶葉を摘んだあと、他の茶と違って、「揉み」をしません。なので、茶葉そのままが乾燥したようなものです。揉んでいないので、お湯なじみが大変悪いです。お風呂の湯船に、クシャクシャにした新聞紙を広げて浮かべるのと、何もしないで浮かべることを想像していただくとわかりやすいでしょうか(笑)

それでもって、相変わらず氷砂糖がないのでグラニュー糖。
Gaiwan_005
…盛り塩みたいですが、砂糖です。

これらを一緒に蓋碗(ガイワン)に入れて、熱湯を注ぎます~。
Gaiwan_006
…なんか秋の日の水たまりみたいで笑ってしまいました。
色合いがそこはかとなく、秋です。

例によって1分ほどおいてから飲み始めましたが…ちょっとビックリ。

これって…ゴゴティーのミルクティーの後味がする!?

…と、言いましても、私がゴゴティーを飲んだのは数年前までさかのぼるので、相当あいまいな記憶なんですが、その後、何度か飲んでみても同じ感想を抱きました。

大興奮で家族にも飲んでもらいましたが、「ミルクのコクがない」←当たり前だ。、「ゴゴティー知らない」とにべもない返事でした。というわけで、正確なところはわからないんですが、どうもナツメの風味と紅茶に近い感じの寿眉がそんな錯覚をさせてくれたようです。

しばらくすると、香りも味も変わってきて、ゴゴティーみたいな感じはしなくなりました。ああ、幻の味。美味しかったです(笑)ご興味のある方はぜひお試しあれ♪

« デパ地下は桜が満開。 | トップページ | NIKKOのガイワン »

茶館つくろう」カテゴリの記事

コメント

なんかすごいっすね
いろんな名前が出てきててどんな味がするのか想像すらできないです

こんにちは。
「玫瑰花」って、ハマナスの一種なんですか!?
よく買うお茶に入ってるんですが、ずーっとバラの蕾だと思ってました(^^;


実は私、蓋碗を手に入れるまで待ちきれず、昨日普通の蓋付きマグでなんちゃって八宝茶をしてみました!
とは言っても、中身はティーバッグのジャスミン茶にクコの実とナツメと金柑の皮なので四宝茶?になってしまいましたが…;
入れた氷砂糖が大きくて、ちょっと甘かったんですがとっても美味しくて何杯も飲んでしまいました(^^*

自分でブレンドできるって楽しいですねv

pooさん、こんばんわ。

八宝茶(八種類入ってないけど)の味は、なかなか想像しにくいですよね。どの味が出ているのか、飲んでみてもわかりません~。うまく融合しているということでしょうか。

茶館で働いていたときにも「名前がいい」というジャケ買い派(笑)の方や、「ドライフルーツが入って健康によさそう」という健康志向派の方が多くオーダーされてましたが、皆さん「意外に」美味しいとおっしゃっていたので、たぶん想像されているのより美味しいんじゃないかとおもいます。(笑)

コメントありがとうございます!

kinacoさん、こんばんわ!

>「玫瑰花」
一応、ハマナスの一種だそうですよ。ハマナス自体が、バラ科バラ属なので、相当バラに近いものだと思いますが・・・。ちなみに果実はローズヒップになります~。

>昨日普通の蓋付きマグでなんちゃって八宝茶をしてみました!

ナイスアイデア~!ですね。急須でもなんでもいいと思います(笑)そして、スーパーで揃う材料をとりあえず一緒に入れて飲んでみると、意外に美味しいかもしれないですよね。そのくらい気軽に飲んでいい茶だと思います~♪

ジャスミン茶ベースだと花要らずですねえ。組み合わせをいろいろ考えるのも楽しいものです。
八宝茶(しつこいようですが、八種類入ってませんが)を飲んでいるからか、体調も良いこの頃です。気の持ちようってやつでしょうか(笑)

コメントありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/54267939

この記事へのトラックバック一覧です: フタのあるお碗と書いて、ガイワンという。八宝茶 ver.2:

« デパ地下は桜が満開。 | トップページ | NIKKOのガイワン »