上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 中目黒から人形町でミーティングで中華で、もう頭いっぱい。 | トップページ | 桜餅と毛葉茶…そしてかりんとうにあんこ。 »

東京マラソンで台湾茶!

本日は、東京マラソンに参加です。

いや、走りません。東京マラソンは、東京の祭りの一つのようです。都下に住んでいる私は知りませんでしたが!都心の方でなんかやっているよね、というこの地域ギャップ(笑)当選するのが非常に難しいらしいですね~。

東京マラソンで台湾のお茶を配る、と話すと、100%、給水所で熱いウーロン茶を選手に渡している姿を想像されましたが、そんなわけあるかー!(笑)

まあ私もよくわからずに適当な説明しかしなかったので誤解されても無理もないのですが、東京マラソンを盛り上げるイベントが都内でいろいろ行われていて、メイン会場でゴール地点である東京ビッグサイトの周辺では、「東京大マラソン祭り(わけのわからん名前だ…)」というイベントが行われるのです。関係者、ゴールした選手、それを迎える人々、観戦者など様々な人が集まり、結構な人出のよう。ビッグサイトでもランナーにまつわるイベントがあったりして、盛り上がる…らしいです。

120226_090322
朝の国際展示場駅~。まだスタッフさんもちらほら。

たぶん…ここがゴール地点?
120226_090542
まだ誰もいなくてよくわかりません。

120226_132140
あーなるほど、ランナーさんと待ち合わせする場所って必要ですねー。

120226_132158
イベントがあるんだ!(笑)知らなかった。…というか、事前情報を調べるってことが頭になかった!

そんなわけで、有明イーストプロムナードでは、飲食店や、今回は東北からの出店ブースもあったり、各国の観光局や大学、はとバスなんかもブースを持っていて、それぞれ特産品の販売や地域PRをしていたりします。
120226_094508
こんな感じでズラリとテントブースが並びます。

私がお手伝いすることになったのは、日頃お世話になっている台湾観光協会さんです。そりゃもう、お世話になってます。ありがとうございます。
120226_091011
本日の職場。(笑)

120226_094426
私のデスク(笑)

120226_094441
隣のデスク(笑)
台湾の観光地図など色々取りそろえております。

ちなみにこのブースは左隣はインドネシアさん、右隣は武蔵野大学さん、正面に福島県という不思議な立地です。ちなみに対面のブースは左から宮城県、福島県、江東区(!)日本地図がむちゃくちゃです。(笑)

台湾烏龍茶を2000杯、というのが目標で、観光協会の皆さん、交流会の皆さんなどと一緒に台湾烏龍茶飲んでね!台湾いいとこ、一度は行ってね!というPRをしてみました。

通りすがりの若い男性が、「自分自身は被災地と特に関係があるわけじゃないんですが」と前置きをしてから、「どうしてもお礼が言いたかった」と、台湾からの義捐金のお礼を伝えてくれました。
私はどっちかというと、「そうですよね、私もお礼が言いたいですよ!」という男性側の人間だったので、言われる側にいるのは非常に変な気分でおりましたが、突発的にお礼を言いたくなってしまうようなことをしてくれたんだよ、台湾の人!…っていうことを、台湾の人に伝えたいです。…ここでつぶやいていてもしょーがないんですけども。いや、観光協会の人に伝わったから、まあいいのか!

とにかくいろいろな方々が行ったり来たりする中で「台湾の烏龍茶のご試飲どうぞー!」と烏龍茶を配り続けていたんですが、様々な人々が通り過ぎていきます。本当に様々な人々が。
120226_111050_2
これは埼玉滑川ゆめみ会ちんどん夢一座の皆さん♪

120226_134014
…どなたさんか知りませんが南京たますだれのご一同さま。

あっ、宮城のブース前に!
120226_112624
むすび丸」が!←宮城の観光PRキャラクターです。近づくと塩むすびを貰えます。

後で気がついたんですが、伊達武将隊なるものもどこかにいたらしい…見たかったような…見なくてよかったような…。(NHKの大河ドラマ以来の政宗好きなのです、年バレ。今更ですが、笑)

観戦の方々や走り終わったランナーの方々に混じって、ふと気がつくととんでもないものが通りかかっているというのがおもしろかったです。

お客様は当然ながら、皆さん特に茶に興味がある方ではありません。
でもこういう普段、茶と接点があまり無い人たちとの交流もまた楽しいものです。感想が容赦ないというか、素直というか。これが重要ですね~。結局、こういう方々が一番多いわけですもんね。素直にご意見を参考にさせていただきたいと思います。

台湾からの観戦組の方や、日本在住の方なども声をかけていただきました。台湾新聞?の取材も来てましたね~、台湾のどこかの放送局も取材に来てました~。故郷の風を感じてなんとなく集まってしまうものなのかしら(笑)
台湾からは313人のランナーが参加したそうです。俳優さんも走っていたそうな。ちなみに、マラソンの参加費用は外国人枠の方が12000円、一般日本人枠が10000円とか。せっかく海外から来てくれるんだからちょっと安くしてあげたい感じがしますけどねえ。せめて同じ価格にできないのかしら。

お茶を差し上げるついでに、ちょろっとお話を伺うと「台湾行ってきた」「娘が行ってきた」「これから行くところ」等々、台湾に対する日本の人々の感覚はとっても親しみを感じている様子でした。まあそうですよねえ。中には「台湾大好きよ!」というラブコールを囁いて通り過ぎる方も(笑)
一応、ブースにいる関係で「ありがとうございますv」とお答えしておきましたが、すみません、私日本人で。

さすがマラソン大会だ、と思ったのは、台北マラソン *海外マラソンガイドさんにリンク というのが台湾にもあるんですが、それをご存じの方も多く、興味津々の方も多かったことですね。12月にあるようです。ご興味のある方は、台湾観光ついでにマラソン、いや、マラソンついでに観光?はいかがでしょうか。

日が落ちて15時すぎくらいから急激に気温が冷えました。温かい烏龍茶を配りたいのですが、準備する間にもドンドン冷めてしまいます。目標にはちょっと足りず、1800杯ほどで寒風吹きすさぶ中、終了です。

ランナーさんも、観戦組の皆さんも、販売、PRブースの皆様さんも、大変お疲れ様でした。でもやっぱりお祭りは楽しいですね!っていうか都下も仲間に入れてくれ!(←これが切実に思ったことです、笑)

« 中目黒から人形町でミーティングで中華で、もう頭いっぱい。 | トップページ | 桜餅と毛葉茶…そしてかりんとうにあんこ。 »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/54085544

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンで台湾茶!:

« 中目黒から人形町でミーティングで中華で、もう頭いっぱい。 | トップページ | 桜餅と毛葉茶…そしてかりんとうにあんこ。 »