上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 中目黒で中学時代に戻る | トップページ | 女子会デー »

身体に美味しいものハシゴ。

朝。(っても10時すぎてましたが)
Yっしー宅にて、お茶から始まります。

120204_102720
淹れたのは文山包種。緑茶に一番近い烏龍茶です。
旅行用茶器セットを持っていきました。ガイワン(急須の代わり)、茶海(ピッチャー)と茶杯がセットになっていて、コンパクトです。

朝ご飯はなんと。
120204_102355
大根ショコラと

120204_102412
長ネギベイクドチーズケーキ。

…朝ご飯ん~?
これは中目黒のパティスリーポタジエのものです。野菜スイーツの専門店。マスコミなどにも多く取り上げられているのでご存じの方も多いのでは?私も名前は知ってましたが、もちろん食べるのは初めてです。

野菜を使っているからって、これが朝ご飯ってどうなのよ。…いやそもそも、もう時間が朝じゃなくなってるし(笑)

大根ショコラ。大根とユズのムースをチョコレートで包んであります。割と、ユズが頑張っていますが、まとめて食べるとチョコレートの圧勝かな?大根にもう少し頑張ってもらいたい…いや、大根の味がしすぎるのも良くないか。

長ネギのベイクドチーズケーキ。オーブンでじっくりと焼いて甘みを出した長ネギとミルクジャムのフィリングがはいっているチーズケーキ。…これは…ネギ…まぎれもなく、後味がネギ…。

結論:どうしたらいいのかわからない。(笑)…野菜をケーキにするのはおもしろいし、栄養価的にも有意義なのかもしれないんですが…個人的には、「なんだかわからないものが入っているけど美味しい」というレベルになって欲しいかな~。私の固い頭では、「大根」と「ケーキ」で「美味しい」という答えがなかなか出てこないので「大根」だとわからなくていいから「実はたっぷり大根が入っているんですよ~」という方が…いい…かな…(自信がない。)

120204_121059
途中でお茶を入れ替えました♪ライチ紅茶です。

ライチの果汁で味付けした紅茶。中国紅茶の中ではメジャーですが、意外に知らない人も多い!?でしょうか。果汁をつかっているので、砂糖がなくても甘いです。香りもフルーツが全面に出ていて、女性には取っつきやすいんじゃないでしょうか…ミルクティーも美味しいです。

ずーっとお茶したまま、しゃべりっぱなし。(笑)

場所を変えましょう…中目黒の「青家のとなり」へ…。
120204_161333

不思議な名前ですが、ここはカフェです。
京都出身で、実家は1日1組限定の料亭を営んでいる国際中医薬膳師の青山有紀さんの経営する「青屋」の隣が「青屋のとなり」。「青屋」さんは昼はランチ、夜は会員制のおばんさい屋さんだそうです。

120204_161345

薬膳師さんのカフェということで、メニューもこだわりのものばかり。
私は黒蜜抹茶ソイラテをオーダー。

120204_162504
黒蜜をいれて飲む…あー、豆乳と相性がいいのねー。

そして、抹茶シフォンケーキ。
120204_163033
抹茶シフォンケーキは、まだ本当に抹茶の香りを最大限活かせているのを食べたことがありません。ふんわりして美味しいんですけども。

添えてある黒豆が美味しかった!

民家を改造した不思議な作りのカフェ。ちゃぶ台でいただくと、くつろいでしまいます…。

Yっしーからおもしろいものをいただいたのですが、それは後日に回しましょう。

中目黒でYっしーと別れ、私は表参道へ向かいます~♪
大阪から東京へ、さすらいの薬膳師、Wさんと待ち合わせて、「チャイニーズレストラン エッセンス」へ行くのです。ふふふ、薬膳師さんと一緒に薬膳中華。贅沢贅沢~。

ちっとも久しぶりの気がしないWさん(笑)と、日本で会うのは不思議な感じです。海外で一緒に行動している時間の方が多いですからねえ。香港以来…全然最近の話ですが。

オーダーは「二十四節気のディナーコース」ちょうど「立春」コースですね♪
                                
二十四節とは、簡単に言えば、一年を二十四等分にしてそれぞれに名前をつけたものです。季節の節目節目ごとの食材と薬膳の知恵を使い、身体と心への優しさにこだわったコースだそうです。

というわけで、立春のコースはこちら。 、「チャイニーズレストラン エッセンス」さんのホームページより引用させていただきつつご紹介していきましょう~。

アミューズ アンキモの冷菜柚子風味甘酢ソース:新鮮なアンキモを蒸して冷菜に仕上げ柚子風味の甘酢で仕上げました。
120204_181517
濃厚!とりあえずビール下さい。(笑)

前菜 炙り白子の花山椒ソース:香ばしく炙ったタラの白子に花山椒のソースをかけました。
    花山椒には寒さによる病気の改善、体の下の方を温め、毒素を排出する。脾胃を温めるなどの効能が期待できます!
 
  ワカサギの中華風フリッター
    旬のワカサギをサクッと揚げて5つのスパイスを混ぜた香り塩で味付けしました。
    五香塩の肉桂・八角・丁子・小茴・花椒にはストレス解消、胃の働きを促進するなどの効能が期待できます!
 
  子持ち昆布の紹興酒漬け
    たっぷり玉子が付いた子持ち昆布を紹興酒ベースのタレに漬け込みました。
    昆布には体内の水分調節をしてむくみを改善し、腎臓を補う効能が期待できます。
 
  広東料理の逸品!本日の焼味
    広東料理の前菜の定番!チャーシューやローストダックなど本日のおすすめ焼き物です!
120204_182746

チャーシューが好きです。美味いです。やっぱこうじゃなくちゃ、の味!炙り白子の花山椒ソースも美味しい!白子がぷりっとしていて、臭みもなく、まろやか~。
白ワインをいただきましょう(笑)

スープ カブ・棒湯葉・干しイチジク・鶏肉の煮込みスープ
    広東地方や香港では季節や気候に合わせた「例湯(ライトン)」と呼ばれるスープを毎日飲んで健康を維持しています。
    立春のスープは五臓の働きを活発にし気の循環を良くし、潤いを補う効果が期待できます。
120204_185217
「例湯(ライトン)」は、ビジュアルは非常に地味なんですが、とにかく、これぞ広東スープ!という感じの、じっくり煮込まれたう・まーいスープです。カブや湯葉、イチジク、鶏肉、いずれも原型を留めないくらい煮込まれていますが、その調和された美味しさは、私はこれにご飯だけでも十分…と言いたくなるくらいです。
この季節になると食べたくなるスープですねー。

海鮮料理 ホタテ貝柱と白菜、百合根のクリームソース煮
    うま味たっぷりのホタテと白菜、百合根を中華風のクリームソースで煮込みました。
    白菜は熱邪を清め、渇きを抑える、尿の出をよくする。胃の働きを促進する効能が期待できます。
120204_191305
貝柱、白菜、百合根がよくもまあこれだけまとまるものだと思います。中華料理ってすごい…。

点心 日替わり点心2種
    水餃子
120204_193807
肉汁がじゅわっと出るようなジューシー水餃子。むしろ小龍包みたいなジューシーさでした。皮もうまい。

    ぷりぷりエビのワンタン
120204_194036
美味しくないわけがない、という鉄板メニューですね。
 
肉料理 豚肉と季節野菜の四川風炒め 
    沖縄産の豚肉を季節の野菜と一緒にピリ辛に炒めました。
    豚肉には乾燥状態を潤す、気力を増す、腎を補う、血を養う、むくみ・はれものを改善するなどの効能が期待できます。

120204_200229
四川風というだけあって、花椒の実がたくさんつかわれています。いわゆる「麻(しびれるような辛さ)」を楽しめる料理です。炒め物はやはり、火力と中華鍋の実力がいかんなく発揮されていて…やはりおいしいですよねえ。ワインもう一杯お願いします。(笑)

食事 海老と九条ネギの煮込み麺 
    海老と九条ネギを旨味たっぷりのスープで煮込んだ麺に仕上げました。
    ネギには毒の成分を分解する。痛みを止める痰を排出する。汗を出して悪いものを出すなどの効能が期待できます。
120204_203209
すごーく丁寧に作られた麺だと思います。表現が単一で申し訳ないけど、美味しいです。はい。

デザート  キンカン風味の杏仁豆腐
    大人気の杏仁豆腐にキンカンを丸ごと煮込んだシロップをかけて仕上げました。
    キンカンには食欲不振・口の渇き・胃もたれを改善し気の流れを良くして気分を高めるなどの効能が期待できます!
120204_205534
目玉焼きみたいな写真になってしまいましたが、杏仁豆腐です。
キンカンはさおど甘く煮てある訳ではないのですが、その微妙な苦みと酸味がこってりめの杏仁豆腐と混ざり合うと絶妙な味わいになります。プロのお仕事~(当たり前!)、完食!

かなりの量をいただきましたが、野菜がたくさん使われているので普通の中華に比べると、本当にお腹に優しいです。ごちそうさまでした!

ちなみに今回はカウンター席でしたが、カウンター席にはこんな感じで
120204_181459
生薬の入ったビンがずらり♪合間合間に、手にとって、匂いを嗅いでみる…(理由は特にない、笑)

隣のWさんが、いつ「この料理にはこれをプラスするといいんですよ」とか言って、おもむろに瓶の中身を取り出して振りかけたりしちゃったりしないかと、余計な心配をしてました。(ウソです。Wさんはそんなことしませんよ、笑)

杏仁二種類。
120204_190954

杏仁豆腐に使われる「杏仁」は中国アーモンドのことですが、二種類あります。
「甜杏仁」は

止咳平喘薬 性味 甘/平 帰経 肺、大腸 効能 効能は苦杏仁に似ているが、滋潤の作用はより良いので、虚労による咳嗽気喘に使用するともっとも良い。

「苦杏仁=杏仁(きょうにん)」は

止咳平喘薬 性味 苦/微温。小毒。 帰経 肺、大腸 効能 止咳平喘、潤腸通便 注意 小毒があるので、多量に服用してはならない。 子供に慎重に使用すべきである。

薬膳情報.net」より

ということで薬膳の効能としてはあまり差がないようですね。杏仁豆腐には甜杏仁が多く使われるとされていますが、職人さんによってはブレンドしたり、苦杏仁を使う人もいるそうです。なんとなく、二つ並べてみる機会もないんで、写真撮影。

…振り返ると、今日一日、なぜか「薬膳」というか「野菜」中心の食事で統一されています。狙ったわけでもないのに…不思議。

身体に美味しいものをハシゴして、いろいろな人の間をハシゴして、非常に中身の濃い二日間になりました。
皆さんに感謝!また近いうちに会いましょうね~!

« 中目黒で中学時代に戻る | トップページ | 女子会デー »

食すべし!」カテゴリの記事

コメント

やべ めっちゃうまそう・・・

pooさん、こんばんわ!

…非常にシンプルかつ、欲望のうずまくコメントありがとうございます(笑)
ケーキにタイするコメントですかね?

うーん、このケーキは食べないとどうにも説明のしようがない代物でした。是非、機会があれば召し上がってみてくださいねー!

コメントありがとうございます!

早っ!もうアップされている!!
さすらってはいないけど、お会いするときは確かに旅先が多いかも(笑)
次はどこでお会いするんでしょね♪

malicoさん、こんにちはー!

鉄は熱いうちに打て!というわけで。内容より早さが売りかもしれません…。
本州の中間部往復、お疲れ様です(笑)よくみたらエッセンスさんのホームページに薬効から何から全部書いてありました~。

本当に次はどこで会うのか、国内なのか国外なのかもわからない(笑)まあ、そんなに遠い未来ではないのは間違いないでしょう♪いろいろごちそうさまです。そして、いろいろと、応援してます~。

コメントありがとうございます♪

すごいなぁ おいしそうですね。
最近寒くて、オレンジ色に憧れを感じているためか
アンキモ以降、目も奪われてしまいました。
ほっとするような色合いですね(笑)

生薬の試薬瓶・・・・  学生時代を思い出します。
学校だと、これがいっぱいあるところは、いろんなにおいがごちゃ混ぜで
くさいって言うかかび臭いって言うか・・・・
まさか熊掌とかはないですよね(笑)

ケーキは、見た目の綺麗さと珍しさ…と言った感じで話題になっているんでしょうね。
実際、いつも思うのは、シンプルなのが一番confident
基本はスポンジと生クリームとカスタードの3つがどれくらい良い材料で、新鮮で、美味しさを引き出されているか?かなぁと思ってしまいます。プラスαでフルーツだったり、木の実だったり…。
薬膳中華ですか、良いなぁ食べたいな。
最近、辛いものも結構食べられるようになったので、機会があったら食べてみたいけど、こちらは特に田舎なので、なかなか無理ですねthink
中国では昔から身体によい物を季節季節で食べているのだろうけれど、今の経済発展でいったいどれくらいの環境破壊が進んでいるのでしょうか?インドもすごいらしいですねwobbly

てんちゃんさん、こんばんわ!

>オレンジ色に憧れ
あー、言われて気がつきました。そうですねえ、全体的にオレンジ色っぽいかも。(照明のせいももちろんあるかもですが)見た目にも温かさを感じさせてくれていたんですね~…って、もう遅いんですけど!

>まさか熊掌とかはないですよね(笑)
た、たぶん(笑)…写真に写っている3倍くらい瓶が並んでいたので、全部を確認してない上に、スタッフさんのお話では、「奥にまだあるんですよ」とのことだったので…この奥にあるヤツが怪しいです。あるかもしれない熊掌。まあ、あまり見ながら食事したくないですけど(笑)

コメントありがとうございます!

のんぷーたんさん、こんばんわ!

>ケーキは、見た目の綺麗さと珍しさ…と言った感じで話題になっているんでしょうね。

私も食べるならシンプルなのが一番好きです♪家庭料理的なケーキ(?)が一番好きです。
ただ、和菓子もそうですが、ケーキはデザインもかなり重視されるものだそうで(何かの本で読みました~。ケーキが高いのは何故か、デザイン料が含まれる…というようなことを)見た目もまあ重要なんでしょうねえ。

>環境破壊

経済発展と引き替えの代償…でしょうかねえ。
中国は行く度に変化していて、その速度はちょっと怖いくらいです。大都市に行くとさほど気になりませんが、田舎に行くと工事しているところの多さにビックリします。(元々、店の入れ替わりは激しい国ですが)
怖い話はいろいろ聞いたことがありますが、頭を冷やさないと書けない感じのことばかりなので、何かの機会に書きますね~。

コメントありがとうございます♪

なんだか、しゃべってばかりの一日でしたねheart01
お茶&薬膳を通してこんなにも語れるとは。。。
感謝&感謝!

yossyさん、こんにちは!

中国語がんばってますか?(笑)
本当にまあよく話しましたね~。でも、それぞれの専門分野が重なっているとそれも当然か、という気がします。道は離れて、また交わった、って感じで…そういう年頃なのかも知れませんが!?

こちらこそ、謝謝!(シはCに近い方の発音でどうぞ、笑)

コメントありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53903767

この記事へのトラックバック一覧です: 身体に美味しいものハシゴ。:

« 中目黒で中学時代に戻る | トップページ | 女子会デー »