上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« カステーラの抹茶がけ、きなこクリーム添え。 | トップページ | 昨日の続き~茶cafeで一服。 »

うさぎまみれ。

本日は、ウサギ狂のYっちに連れられて、原宿にある、うさぎと遊べる専門店「RAa.a.g.f」に行ってみました〜。

Yっちはウサギ狂、私はひょんなことから玉緒姐さんは飼っているものの、別にウサギ狂というほどではありません。どんなとこかなー、という感じで覗きに行きました。

20120111_033
…浮気しに行ってきます、姐さん。

原宿駅から10分はかからない裏道、ものすごーく普通なマンションの一室にありました。
Yっちは行きたくて行きたくて、2回チャレンジしたものの、どちらも並んでいて入れなかったそうな。…そんなに人気があるの!?

120110_145814


というわけで、土日祝は事前の予約がないと難しそう。平日でも、夕方でないと結構予約でいっぱいの様子でした。私たちが行った時も入れ替わり立ち替わりで、常に満席(と、いってもテーブルは3席しかないので、3組ですが)でした。

いわゆる「うさぎカフェ」、一体どういうシステムなのかしら〜と興味があったんですが、ケージの中にスタンバイ中のウサギーズがいて(販売用の子とスタッフの子がいます。スタッフの子は名前がついてます)この子たちにはお触りができますが、基本的にはケージの中。そして、フロアには3羽のウサギが放されていました。

感覚でいうと、3羽のウサギに人間が右往左往しながら茶を飲む…?って、飲めるかー!(笑)
うさぎカフェというのは、あくまでもウサギがメインで、カフェ機能はオマケと考えた方がいいのでしょうね。そりゃそうか。メニューはドリンクのみで、5種類くらい。今回はYっちがクーポンを買っていてくれたので、ドリンク料もそこに含まれているそうな。その場で支払いはありませんでした。

20120111_024

カーペットの上でくつろぐ2羽。レッキスだかミニレッキスの姉妹だそうですよー。私は小学校のウサギか玉緒姐さんしか詳しくわからないのですが、ネザーランドドワーフの玉緒姐さんに比べると、後ろ足が強そうで、動き方もいわゆる「ぴょん!」という跳ね方をします。…玉緒姐さんはいつも「もそ、もそ」としか動かないので(笑)、こんな機敏なウサギもいるのね!という変な感動を覚えました。

ご覧の通り、ウサギの仕事はテーブルの脚をかじったり、寝転がったり、落とし物をあちこちに撒いたり(笑)
20120111_021
ブログなどに紹介すると「ウサギのおやつ」がサービスということで、そのおやつ(青菜とニンジンとリンゴでした)を貰ったり…フリーダムが仕事です。

まあ、「お客様」を認識はしてないでしょう(笑)から、見慣れない物体は空から食べ物を持ってくる〜くらいな認識かもしれません。一時、ニンジン(ピーラーで薄く削いだもの)でウサギ釣りが流行ったかもしれない。(笑)
20120111_004

どの子も売り物だそうで、名前はありませんでした。
疲れているのか(?)、動き回ったあとはすぐに横になってました。
20120111_015

レッキスの目って独特です。
20120111_016
ちょっと下からみるとこんな感じで常に笑い目(笑)。あとは、顔の形がネザーランドドワーフに比べると細いし、耳が大きいような…。一番違うのは毛の密度が濃い!

20120111_010
この子はミックスだそうで…一瞬ネザーランドドワーフ?と思いますが、やっぱり顔形が微妙に細いんですねえ。(あくまでも比べているのが玉緒姐さんしかいないので、しょーもない感想しか出てきません)

1時間という区切りで行きましたが、ウサギ好きにはこれでも短くてしょうがないでしょうね〜。当然、同行したYっちは終始興奮して写真を撮りまくっていました。

私もいろいろとスタッフさんにお話をきいたり、カゴの中に入っていた金のまつげで、終始伏し目がちでアンニュイな雰囲気をただよわせるネザーランドドワーフにクラクラしたりしましたが(写真を撮るのもはばかられるような儚げな美少女(?)だったのです)、頭の中で「あんまり毛とか臭いをつけていくと家に帰って玉緒姐さんに問題視されそう…」というのが忘れられずにおりました。

ちなみに、帰って真っ先に手を洗って、コロコロで毛を取ってから(本当に浮気がばれないようにしている亭主のようだ…)から、玉緒姐さんのケージを開けましたが、ある意味予想通りの、まったくいつも通り(笑)。
20120111_030
こいつめー、ということで、抱っこしても無反応。
いつものごとく、元気に私の足の上で割烹着(玉緒姐さん対応の防具)を掘り続けておりました。…獣としてどうなの、とか、他の女の匂いが気にならないの、とか、そんな都合のいい女でいいの、とか(笑)むしろ、ちょっとヤキモチ妬いてるところが見てみたいなどと思って撫でてましたら、近くにいたK氏が一言。

「かしこいよね。ここで暴れたらもう戻って来なくなるってわかってんじゃない」

なーにーーー!?まさかの深読み。(笑)そして、何なの、アンタのその上目線発言ーっ。

« カステーラの抹茶がけ、きなこクリーム添え。 | トップページ | 昨日の続き~茶cafeで一服。 »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53706959

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎまみれ。:

« カステーラの抹茶がけ、きなこクリーム添え。 | トップページ | 昨日の続き~茶cafeで一服。 »