上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 帰国しました♪ | トップページ | 香港4DAYS ~アフタヌーンティーはソー!スウィーティー!の巻~ »

香港4DAYS ~食べまくりの巻~

今回香港で食べたものをご紹介。ちょっとうろ覚えのものもありますが…。そして、相変わらずなんの参考にもならないと思いますが(笑)

まずは定番「許留山」でマンゴー三昧。
Hongkong2012_003
いつかここの亀ゼリーを食べたいのですが、いつも果物に逃げちゃいます…。この時期でも果物が美味しいのはさすが南方だなーと思いますねえ。

つづいて、初日の夕食。茶餐庁(=香港的な大衆食堂)にて。名前をはっきり覚えてないんですが「緑島」です。尖沙咀の金馬倫道のチャーリーブラウンズカフェのすぐそばにあります。

Hongkong2012_005
茶餐庁的なスープ。これはまあ、美味しいと思う。何が入っているのかさっぱりわかりませんが。

Hongkong2012_007
シェフの一押しより。ニンニクとニンニクの醤油漬けと干し生姜のざく切りとネギと鶏。香味野菜と醤油の味。

Hongkong2012_009
ぱさぱさのご飯によく合います…って違うでしょ!(笑) 茶餐庁は当たりハズレがあるにしろ、ここは明らかにハズレ…のような気がします。名前を良く見ようと思ってグーグルマップまで確認しましたが、グーグルが撮影した時にはまだ無かった模様。なぜ名前をしっかり確認しようかと思ったかといえば、いや、もうむしろ一回入ってみて欲しいから(?)。ものすごい量のメニューがあるので、美味しい物もきっとあるに違いないんだけど、シェフのオススメだけはオススメしません。(笑)

二日目の朝。前夜のショックがあったので、慎重に茶餐庁を確認しつつ入る。(笑)「喜運」というお店。油麻地の裏Portland street65ですが、ここが大当たり。

Hongkong2012_016
ピータン痩肉粥。定番ですね~。これはまあ普通。

Hongkong2012_017
そしてエビの腸粉(米粉のクレープ)!これが美味しかった!ここはたぶん蒸し物が得意なんじゃないかな~と思いました。外にあったマーライコーや包子も美味しそうだった…!また来たい茶餐庁です。

二日目の昼食は香港茶文化文物館に併設の樂茶軒茶芸館にて。まあ、ちょっと違うけど飲茶といえば飲茶しました。
Hongkong2012_088
広東烏龍茶、「鳳凰単叢」。美味しかったです。

Hongkong2012_090
大根餅。点心で大根餅ははずせません。

Hongkong2012_091_2
野菜まんとシイタケ焼売。ベジタリアン料理っぽいです。

Hongkong2012_092
スタッフさん一押しの(?)、ジャスミン団子。ジャスミン茶の中にチョコレートの練り込んだ湯圓(白玉団子)が浮かんでます。餡はゴマあん。あり、と言えばあり。チョコレートの香りとジャスミンの香りが合っているのかどうなのか…食べてみてもよくわかりませんでした。(笑)(DOCOMOのクーポンを使ったらおまけしてくれるデザートでした)

Hongkong2012_093
クコと菊のゼリー…みたいなもの。これは美味しい。お茶に合います。

Hongkong2012_096
小豆水晶餅。…羽二重餅みたいなのを想像していたら、いろいろな意味で裏切られました。もっちりもちもちしてます。

Hongkong2012_095
ちなみにこの日は仏教系のコンサート(なんじゃそりゃ)がありまして、チャージをとられました。途中で「ギャーテーギャーテーハラギャーテー」と聞こえてきたので「まさかの般若心経!?広東語って変な風に聞こえるわー」なんて思ってニヤニヤしてたら本当にまさかのだったらしい(笑)梵語と広東語と中国語と英語で歌っていた模様。「it's dream of love~」が頭から離れません。日曜日の午後はお気をつけください。(笑)

二日目の夜は贅沢です。マッサージの後、日本人御用達(?)の「竹園海鮮飯店」いくつか店舗があるようですが、これは広東道のところ。満席で10分くらい待ちました。大繁盛…。
Hongkong2012_101
8割方日本人?というくらい日本の人が多かったです。

Hongkong2012_102
ゆでエビ!価格的には香港では決して安くはない感じでしたが、美味しいは美味しい。

Hongkong2012_103
海鮮酸辣湯。海鮮だと、ダシが海鮮になるのでまた一風変わった風味でした。

Hongkong2012_104
カニと卵白の炒め物と伊府麺。カニと卵白の炒め物は、黒酢をかけると美味い!

Hongkong2012_106
オーダー間違い。(多分)白身魚と野菜の炒め物を頼んだら、なぜだかトーストに白身魚のペーストが乗って出てきました。まあいいんですが。(笑)甘くて黒胡椒のきいたミソをつけて食べる。…私の好みではございません。どちらかというと怪味だと思うんですが…。

Hongkong2012_107
この手の高級料理店に入ると必ず出てくるデザート。パインは日本で食べるより美味しいのでお腹いっぱいでもパインだけは食べます(笑)

香港らしいなーと思うのは、目の前を大きな円盤がぐるんぐるん行き交うところ。←説明が下手すぎる(笑)
大きなレストランでは、円卓の盤の部分が取り外しができるようになっていて、人数の増減によってこの円盤を大きいのにしたり、小さいのにしたりするのです。合理的です。
そんなわけで、直径1,5mほどの小さな円盤を転がしながらスタッフが通り過ぎたかと思うと、直径2m強の円盤が反対方向に転がされてきたりするのです。それが料理と同じくらいのペースで行き交うので(私たちのテーブルが個室の入り口だったせいで頻繁でした)、面白かったです。落ち着かないけど。(笑)

三日目、朝。上環にある咪咪茶餐庁にて。

Hongkong2012_115
カリッと焼いたコッペパンに豚カツのようなもの、と、マヨネーズ、ピクルス、キュウリ、トマト。これがうまい。

Hongkong2012_114
そして、なんだか異様に推していた港式奶茶(香港ミルクティー)。…美味しいぞ!?なんでだかわからないけど、相当に美味しい!オランダ産のエバミルクが美味しいのか、ブレンド具合がいいのか不明ですが、ここの港式奶茶はもう一度飲みたい…。
ちなみにここの看板メニューはこのミルクティーともう一つは出前一丁です(笑)香港の人の、出前一丁に対する信頼度は何なんでしょうか…。

三日目の昼は…ペニンシュラのアフタヌーンティーでした。(苦笑)→1月20日のブログ参照

夜は、ビクトリアピークで夜景を眺めつつ、ピークタワーの広東料理「天一酒家」で日本人のカップルがいちゃいちゃしている横でいただきました(笑)RC Gastronomicグループが経営しているそうですが、他にもこのグループはニッチな日本料理レストランやタイ料理レストランなんかを経営してます。

店内はとってもオシャレ。晴れていれば夜景ももっとキレイだったんだろうなあ。
画像が薄暗いのはムーディーだからです。ふふふ。

Hongkong2012_157
エビ団子。お上品なお味。

Hongkong2012_162
パイナップルにチャーハンが入っているもの。そしてチャーハンにはパイナップルが入っているもの。
日本で「酢豚にパイナップルが入っているのとか、フルーツが入っているのが許せないんです」というお話を結構聞きますが、広東料理でフルーツが使ってある物は、美味しいものが多いと思います…。このチャーハンも美味しかった。フルーツの甘い香りはあるものの、果肉は酸味の方がイカされていて、爽やかなチャーハンに出来上がっております。

Hongkong2012_159
潮州式手羽先煮込み。ちょっと塩気が強かった。でも、ビールのつまみには最適。息が白くなるほど寒いのに、この店内はクーラーがきいていて、ビールはさほどすすみません。残念。

Hongkong2012_163
野菜のクリーム煮。ブロッコリーとカリフラワーとフクロダケ。
フクロダケは切っておらず、丸ごとポコッと入ってます。保温効果抜群です。肉団子?とか思いながら口に入れたら熱くて大変でした。流石のフクロダケ。二重三重の空気の層が温度を逃がしません。(笑)

4日目の朝。
昨日の港式奶茶が忘れられずにもう一度、上環の咪咪茶餐庁へ。…上環についでがあったからですよ、もちろん。(言い訳くさく聞こえるのは何故だ…)

かぶるので写真撮ってませんが、頼んだものはほぼ同じ。コッペパンの中身を魚に変えてみました。(笑)
Hongkong2012_116
咪咪茶餐庁が港式奶茶を愛している証明書。2009と2010…って、2011年はどうしたんだろう。(笑)ちょっと気になりますよね…。

というわけで、以上が今回香港で食べたもの、ほぼすべてです。
茶餐庁は規模が小さく、入れ替わりも激しいので、次に行った時に会えるかどうかわかりませんが…美味しい茶餐庁こそ香港のメインなんじゃないかと思います。香港に行かれたら、是非、足を踏み入れて見てくださいねー!次は是非、出前一丁を食べよう(笑)

あ、あと一回やりたい企画ができました。題して「香港で48都道府県をみつけよう!~看板でいいから。県名じゃなくてもいいから。」。香港にはイロイロな日本料理屋さんだかなんだかわからないけど名前が日本の地名な店があります。少なくとも看板があります(笑)あまりにも多いので、次に行ったら写真で48都道府県を探そうかと…
今回は「大阪」「浦和」「北海道」「横浜」「市川」は確実に視認しております。…デイリーポータルZあたりでやってくれないかしら(笑)

« 帰国しました♪ | トップページ | 香港4DAYS ~アフタヌーンティーはソー!スウィーティー!の巻~ »

食すべし!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53781018

この記事へのトラックバック一覧です: 香港4DAYS ~食べまくりの巻~:

« 帰国しました♪ | トップページ | 香港4DAYS ~アフタヌーンティーはソー!スウィーティー!の巻~ »