上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 香港4DAYS ~春節間近の巻 | トップページ | 香港4DAYS ~ぐるっと見回すとの巻~ »

香港4DAYS ~わりと健康に配慮したよねの巻~

今回、一緒にいってくれたのはWさん。(←相当に名前を伏せている意味がないんですけど、もうこれは一貫します、笑)漢方の先生なので、いろいろと体調を考えつつの食べ歩きができました。漢方のレクチャーをうけながらの旅(しかもマンツーマン!)って、なんという贅沢なのか!(笑)

たとえば、実は大人ニキビ(アゴの周りにできるやつです。1ヶ月以上も治らないので皮膚科に通ってます)に悩んでいたので、相談すると…駅にある漢方スタンドで処方してもらえる(笑)
健康工房」*現地のHP ★コチラは香港ナビでの紹介 という漢方ジューススタンド(?)がMRT(地下鉄)の主な駅にありまして、そこでゴニョゴニョ言うと、Wさんが「これか、これですね~」と探してくれるのです。贅沢!

ちなみにどうも熱が籠もっていて、「陰虚」の状態にあるらしい私にオススメされたのはこちら。
Hongkong2012_108
「花旗参石斛麦冬茶」…草食動物の香り(笑)で、後味は限りなくムギムギとかポン菓子のにんじんの風味。美味しいかと言われれば、美味しいとは言い難いが、まずいわけではない。けど甘い…。

と、こちら。
Hongkong2012_193
「蜜棗貝杏雪梨茶」…フルーツの効いた、飲みやすいジュース。酸味もあって、これなら普段でも飲めそう。

どちらも、ペットボトルについているタグを写真に撮ったものなんですが、漢方の知識がある程度あるととてもわかりやすい表示になっていて、日本にもこういうスタンドがあったらいいのにね~という話をしました。まあ、もっとわかりやすいタグにしてもらわないとチンプンカンプンですが…。

*関係ないんですが、健康工房のHPを見ていたら日本の東日本大震災への寄付と、現地からのお礼の手紙が載っていました。香港の街を歩いていた時にも日本を応援するポスターを見ました。ありがたいことだなあと思います。とりあえず、あまりにもとりあえずですが、忘れないでいます。

おかげさまで、帰国した時にアゴのニキビがちょっと治まったような気がしましたが…単純に湿度があったせいかもしれません…日本に帰った途端にむずむずしてきました。「蜜棗貝杏雪梨茶」が欲しい~!

そんなわけで、Wさんと一緒に漢方街と呼ばれる高陞街も探索しました。

Hongkong2012_126

近くに乾物街があるので、海産物の干した香りがプンプンしてたんですが、漢方街に入ると、またそれとはちょっと違う・・・所謂漢方っぽい香りが漂ってきます。毎日ここに来るだけでも健康になりそうだよね~などと話しながら、Wさんは物色。私は見学。

Hongkong2012_123
大トカゲ。必ず雌雄一対で売られるんだそうな。嬉しいような、悲しいような…。

Hongkong2012_124
霊芝。ツルッツルのテッカテカで、食品サンプルみたいに見えるんですが、本物なんでしょうか。本物でしょうねえ。

Hongkong2012_128
ナマコは日本産のものも多く見受けられましたが、こちらはカナダコーナー。

サメの看板があって、なんだこりゃと思ったら。
Hongkong2012_121

中を覗くと、生々しいヒレが。
Hongkong2012_122
うひょー。写真禁止というステッカーを後から発見しました。ごめんなさい。

このほか、鹿の角とかも相当に生々しいです。乾物なら平気なんだけどなー。

以前、「陳皮」という蜜柑の皮を干した物を、中心部の公園で干しているのを見かけましたが、漢方街の路上でも
Hongkong2012_127
干してました。

排気ガスよりも効能が高いから、気にしないのかしら(笑)なんて思いつつ…専門家がいるといろいろお話が聞けてとても面白かったです。(役立てるとは、とても言えないんですけども)Wさん、ありがとうございました♪

« 香港4DAYS ~春節間近の巻 | トップページ | 香港4DAYS ~ぐるっと見回すとの巻~ »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53767053

この記事へのトラックバック一覧です: 香港4DAYS ~わりと健康に配慮したよねの巻~:

« 香港4DAYS ~春節間近の巻 | トップページ | 香港4DAYS ~ぐるっと見回すとの巻~ »