上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ジャスミン茶って。その4 | トップページ | 地球にやさしい中国茶交流会、二日目。 »

中国茶席って…。そして、地球にやさしい中国茶交流会1日目。

なんで毎日ジャスミン茶について語ってたんだ、私。(今さら、笑)

自分の中で、明日から始まる「地球にやさしい中国茶交流会」の茶席についてまとめておきたいからなんです。お付き合いありがとうございます、といいつつ、今日もアップロードしないわけですが…(笑)ネタバレになるので、終了後にまとめて、ドンします。

今日は茶席について。

何せ今年デビューなもので、あまり「中国茶席」がどういうものかよくわかっておりません。いつ頃から始まった形式なのかも知りませーん。見よう見まねで…なんかとんでもない大役をおおせつかっているんじゃないかしら。そして自分がやっていることが邪道なのかどうかサッパリわかりません。とにかく、前回の「天空茶会」に続き、二度目の茶席が明日です。

今日から始まる「地球にやさしい中国茶交流会」のワンコイン茶席、ジャスミン茶を淹れることになってます。基本が二人一組なようで(?)私はその道(どの道なんだか)では有名な!(とりあえず、先輩たちに羨ましがられた、笑)ちょしさんと組ませていただけることになりました~。ちょしさんは「Salon de Leecha 麗茶」を主宰されていて、本当によーく中国茶を知っている、大先輩です。

ただ、ちょしさんは多忙な方なので、じゃあ、基本的には茶席の設えは私が全部やります~!と…何故言ってしまったんだ自分!今頃、ちょっと腰が引けているんですが、もう明日だし。(笑)

そんなわけで、極めて初心者チックな茶席の作り方をご紹介しましょう。一体誰のためなのか。数年後に見て「うわ、恥ずかしい」と思えるくらいになっているといい…か…な…?自分のために記録、記録。

まず、茶葉を決めます。今回はなんか口から出たので「ジャスミン茶」。深くは考えていません。他にやる人がいなさそう…っていうか、他の方と同じ土俵に立つとボロが出そうなので(笑)、なるべく他の方がやらなそうなところをついてみました。ワンコイン茶席でジャスミン茶は初めてらしいですよ。え、それは逆にプレッシャー?

というか、「地球にやさしい中国茶交流会」、通称「エコ茶会」というのは元々お茶好きな方々が集まって始まったイベントで、不特定多数を相手にするのとはちょっと趣きが違います。話を聞けば聞くほど、中国茶に造詣の深い方々や玄人さんが多いようで、私はなんとも場違いな気がいたします。まあどうにかなるでしょうが。(どうにかなっちゃうでしょう、笑)

まあそんなわけで、茶葉はジャスミン茶、それも元々持っていた「碧潭飄雪」をメインに据えて…というのは最初から決めてました。で、困っちゃったのがもう一種類なんですが、これも知り合いに頼んで「白玉兎」という名前のジャスミン茶を用意してもらいました。(名前を後からつけたっぽい感じだった、笑)ただ、なんか詳しい話が聞けなかったので…本当は作ってる場所の雰囲気とか、こういう人が作ってますというようなことがご紹介できるといいんでしょうけどねえ…まあどうにかなるんでしょう。うん。

舌の肥えた方に耐えうる茶葉なのかが心配なので、まずはちょしさんに送って味見していただき、OKをいただいたのでやっと安心。その後、やはりワンコイン茶席担当の普及協会の先輩たちとの練習会で味見をしていただき、自信を持ちました。うし!

茶葉がキレイなのと、「碧潭飄雪」は花びらがキレイなので、ガラスの茶器を使うのは決めてました。後は量の確認、温度の確認…やっぱりジャスミン茶はガイワンに茶葉を入れて啜るのが一番美味しいなーと思いました。思ったんですが、茶席でガイワンを全員に配るわけにはいかないので、どうにかこうにか30分で二種類をそれなりに美味しく淹れる方法を決めました。

茶席の設えも心配なので(心配ばっかりだな)、先輩たちに事前に見ていただきました。これが練習会の時の設えの状態。ちょしさんにもメールで送りました。
2011218_003

天空茶会で、ベースの色が黒だったので、今回は色を使いたかったのと、ジャスミン茶だから濃い緑から白にかけてのグラデーションでまとめたかった…はずなのに…家にあるものをごちゃごちゃやっているうちにこうなりました。真ん中のテーブルランナー的なものは、母方の祖母と父方の祖母の遺品の帯です。(笑)
2011218_005

まあちょっと使う予定だったガラスのポットを割ってしまったりしましたが(詳しくは12月9日のブログを参照のこと…)、決まったので、茶器を集めます。

2011218_071

ガラスばっかりだわ(笑)。これを梱包します。

2011218_070

梱包は得意です。なにせレジでガンガン茶器を包んでいましたので…。割れないように包んでも、開けてから落としたら終わりなんですけどね、ええ。(しつこいんですが、12月9日のブログ参照、笑)

これをキャリーに詰めます。

2011218_069

ぴったりな感じ?

天空茶会の準備と違うのは、淹れた茶葉を欲しいという方がいたら持ち帰れるようにということで、小さいビニールパックを準備したことくらいでしょうか。後は、茶菓子を特に用意しなくていいということだったので茶菓考えません。

茶葉は一回分を計量して、小分けにしておきます。とにかく劣化させないようにと、茶葉の状態をもう一度確認する意味で、計量はいつも前日にやってます。あとは香りが飛ばないように、他の香りが着かないようにアルミパックにまとめて、壊さないように梱包して、持って行きます。

あとは記録用にカメラを入れて、完成。

2011218_068

ゴロゴロと浜松町まで引いて行きます。(笑)

その後、明日使えそうな盆栽か草か花か…とにかく茶席に置けそうなものを物色。

2011218_074
君たちはちょっと小さいな。

2011218_073
キンズ!実がちょうどいい感じです。キンズにしようかな~。でも、大きすぎて、あなたをどうやって運んだらいいのか皆目見当が付かないわ。

ん?

2011218_075
カリンの山。(笑)カリンをカゴに盛っておいといても可愛いかしら~…って、こんなにぷんぷん甘い香りをさせてたらジャスミンの香りがわからなくなってしまうか。

クチナシもいいかな~などと迷いましたが、君に決めた!
2011218_072
この子です。

キンズの実がしっかりついていたのと、大きさも手頃だし。ちょっと懸崖(盆栽の形のことです。崖から枝垂れているような形のことです。高さのある台に置くことが多いですねー)なので、運ぶのが怖いんですが、よく見たら枝先が枯れている(笑)ので、ちょうど鉢と平行になってました。だから地面に置いてあるのか…

というわけで、この子は当日運ぶことにして、今日は様子見がてら、キャリーを会場に置きに行きます。

途中、いつものコーヒークラブの先生Iさんと、元の上司のTさんと合流して会場に行きました。

111217_164428
会場は東京産業貿易会館です。(帰り際に撮ったので暗いですが)

111217_164354
やってる、やってる。

今日はカメラを持ってなかったので、全体図は明日撮ろう~っと。
キャリーケースを置かせていただいてから、会場をウロウロしました。…買ってしまうよなあ。行きたくて、なかなか機会がなくて行けなかったお店が出店されていたので予想外の出費でした。茶器も茶葉も…買うよなあ~。買っちゃうわ~。明日はなるべくお店のスペースは覗かないようにしようっと。(笑)

あちらこちらで「お久しぶりです~」「あら、●●さん!」みたいな会話がされていました。私自身も、それほど顔が広いわけではないのですが、結構知人に会ったりしつつ…みんな来てんだなーと思いました。(笑)

お茶好きさんが集まるのも、なるほどな、という感じのお店ばかりで…正直なところ、価格は張ります。品質が良いので価格もそれなりになる、ってことなんでしょうね。「良いものが集まっているんだろうなー」と思いました。最も、懐がお寒い感じなので(…。)いくら美味しくてもなかなか手が出ないんですが、それでも見ているだけでも眼福。これだけ集まると壮観です。

一通り回ってみたところで、ワンコイン茶席に行ってみました。

111217_154907

中国緑茶、「太平猴魁」の席です。担当は関西中国茶会さん。
おそろいの制服(?)がなんとも独特な雰囲気を醸し出していました。

111217_154849
立派な茶葉です~。もともと太平猴魁は大きな茶葉なんですが、さすがに極上茶葉は大きい!
ちなみにエコ茶会、お湯のみは基本的にお客さんが持参します…ので、大きさがバラバラ。真ん中の一際大きな茶碗は、Iさんの手作りの一品です。迫力がありました。(笑)

茶席では、現地に行かれた際のアルバムもキレイに製本されていて、製茶の様子も紹介してくださり、すごいなーと感心するばかりです。(本当は感心している場合じゃないんですが、今更どうにもできませんー)
おもしろかったのは、
111217_155459
水盂(建水)からドライアイスの煙りがもくもくと…(笑)
茶畑に立ちこめる霧をイメージしてるんだそうです。思いも寄らぬ演出でした。

どうなの、同じ価格をいただいて、ジャスミン茶の席、大丈夫なの?と自問自答しつつ、茶葉は自信があるんだけどなあ…ううう。

ちなみにこの後は新宿で旧友たちと忘年会があり、しっかり飲んだくれてから帰りました。→い、息抜き!ですから。(笑)

明日は明日の風が吹け~。

« ジャスミン茶って。その4 | トップページ | 地球にやさしい中国茶交流会、二日目。 »

お茶しよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53518818

この記事へのトラックバック一覧です: 中国茶席って…。そして、地球にやさしい中国茶交流会1日目。:

« ジャスミン茶って。その4 | トップページ | 地球にやさしい中国茶交流会、二日目。 »