上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 紅茶リキュール完成、味見♪ | トップページ | ジャスミン茶って。 »

お茶はタダじゃないんだい!

我が家では、以前から、母の実家が生産農家だったおかげもあって、お茶に不足したことはありません。

あと、どうしてだかわかりませんが、お中元やお歳暮に有名どころのティーバッグセットが届くこともあり、紅茶もわざわざ買うことはありませんでした。(紅茶はもともと消費量が少なかったせいもありますが)

そんなわけで、うちの人たちは基本的にお茶に対してありがたみが薄いです。

私がいただきものでどんなに美味しい烏龍茶を貰ってきても、どんなに稀少な烏龍茶を貰ってきても、たとえ現地まで行って買ってきたとしても、反応はあまり変わりません。うが!

でも、それでいいのかもしれませんね~。あくまでも嗜好品、「おいしい」か「おいしくない」、「好き」か「好きじゃない」以上のものは必要ではないのかもしれません。一部のお茶好きを除いては。

…でも、相当大事にとってあったとっておきの茶葉を、いいかげんに淹れて飲んだ痕跡を発見しちゃったりすると(いいかげんというのは、お湯の温度と茶器のことです。あーでも、自分で書いていて、こういう人はうざったいだるなー…とも思います、笑)ムキーッとなってしまうのですが…うちの人は右から左へ聞き流してくれるので、助かってます。←その場ではムカッとするんですが、後になると別にいいんだよなと思い直す。

中国茶教室ではお茶を出しながら、どんな場所でつくられて、どんな風に製造されていて、どんな人たちの間で飲まれていて、今年はこんな感じです~と、説明しているし、それが必要だとは思いますが、日常の中では必要ない。より簡単に、より美味しいと感じるお茶こそがベスト…というごく普通の感覚を持った人が近くにいてくれるのは大変ありがたいことだと…思っているんだけど、やっぱりちょっとお茶のありがたみもわかって欲しいのよ、母上様…それ、★品評茶だから…。(泣)

★品評茶というのは、コンテスト用に作られた特別な茶です。販売目的ではなく、技術を争う為に作るので、たいていの場合は摘み方から、生産工程から全部が販売用のものとは違い、手間をかけます。それをコンテストに出して何等賞、というのをねらうんです~。だから通常は量も少ないし、店頭で販売してません。知り合い同士でやりとりされて終わってしまうことが多いんです。

品評茶は、市販のものとはまったくの別ものだと思っていただいていいかもしれません…。何せ「別枠」で特別に作ります。もっとも、好みはあるので、●●年の二等より、三等の方が好きだなー、ということもあります。
最近は販売されることもありますが、お値段もだいたい一ケタ違うくらい違います。(茶葉にもよりますが)でも、欲しい人はいくらお金を積んでも欲しいんですね~。

余談ですが、台湾の凍頂烏龍茶なんかの場合、特等賞(該当者なしの場合も多々あります)、頭等賞(一等賞のことをこう呼びます。席次があるので、頭等賞の中にもランクがあります。)、二等賞(頭等賞よりは多い)、三等賞(結構多い)、三梅、二梅、一梅…というように毎年2回コンテストが行われてます。ただし、コンテストにも規模の大小があったりするので、一概に賞をとってるからスゴイ、というわけではありませんし、もっと言ってしまえば、自分の店でコンテストを開いて(笑)順位をつけても構わないわけですから…あんまり品評茶に振り回されない方がいいと思いますけどね~…。

ちなみに、凍頂烏龍茶ならば南投県鹿谷郷の農会(農協みたいなものです)などが主催するものが、一番規模が大きいです。母上が日本茶の急須(しかも上からはめるステンレスストレーナータイプ)と、保温ポットでドチャーっと淹れて飲んじゃったのは、この頭等賞でした…泣くに泣けない。もうないし!

ちなみに母上も、元は日本茶農家の娘ですので、「それ品評茶だったのに~」と恨みがましくいうと「えっ!?そうだったの!!どうりで美味しかった!」と、そのくらいの反応はいただけました…。それだけともいう。(笑)

« 紅茶リキュール完成、味見♪ | トップページ | ジャスミン茶って。 »

我思うゆえに我あり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53502289

この記事へのトラックバック一覧です: お茶はタダじゃないんだい!:

« 紅茶リキュール完成、味見♪ | トップページ | ジャスミン茶って。 »