上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 紅茶リキュール 3種 | トップページ | 高松学習館にて「中国茶の世界を覗く」 その2 そして中華街。 »

あーでもなく、こーでもない服装 for 結婚式

明後日は、友人の結婚式です。前後にイベント(?)があるため、今日中には準備しとかなくてはなりません。

この時期の結婚式は久しぶりだなー。

まず、のし袋を買いに行く。最近はいろいろな柄、素材が揃っていて、1時間以上あーでもない、こーでもないと悩みました。彼女のイメージはピーコックグリーン。これ!と思ったのはちょっと中身の金額に対してりっぱすぎて使えず…萌葱色で手を打ちました。この袋、ご本人達がゆっくり眺めるってことはまずないと思うんだけど、手が抜けない…自己満足のために(笑)

さて、服装ですが、今回はスカートが決まっているので上と靴を決めればいいんですが…これが難しい。
スカートはウールで黒のロング、赤い花刺繍入り。上にブラウスを持ってくるのはなんとなくイヤだ。かといってセーターじゃカジュアルすぎるよなー。

さんざん迷って、黒のニット素材にしました。キラキラ付きだし、これにストールでいいでしょう。

靴は、最近は安くて履きやすいパンプスを見つけたので、困ったときはそればかり。ただ、何も飾りがないので、キラキラついたベルトを添えてみました。

男性は男性でスーツもいろいろあるんでしょうが、私にはあまり差がわかりません。(←すみません)
それと同じで、男性はそれほど女性陣の服装に興味がないんじゃないかと思うので、やっぱり自己満足の仮装になってしまいます。

今回は黒と赤の女。タイトルは「椎名林檎(だいぶ偏見)っぽい世界観に入りきれなかった人」…だめじゃん(笑)

« 紅茶リキュール 3種 | トップページ | 高松学習館にて「中国茶の世界を覗く」 その2 そして中華街。 »

我思うゆえに我あり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53384649

この記事へのトラックバック一覧です: あーでもなく、こーでもない服装 for 結婚式:

« 紅茶リキュール 3種 | トップページ | 高松学習館にて「中国茶の世界を覗く」 その2 そして中華街。 »