上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 地紅茶サミット2011 二日目っていうかの最終日 | トップページ | 3カ国語でメール…四苦八苦ですがな! »

中国茶の世界を覗くin高松学習館

これは地域活性協議会(あってるんかいな、こんな感じの名称です)の役員をしている母が持ってきてくれた企画なんですが、立川でまた中国茶の勉強会というか~、お茶会というか~、相変わらずよくわからない会をやります。

Takamatu
これは立川市の広報に載ったものです。全2回。でも、片方だけでも可。おかげさまですでにキャンセル待ちが出ているそうです。ありがたいですねえ。

少しでも中国茶を知ってもらえたらいいなーと思って動いています。中国茶を、というか、いろいろなお茶があるんだよ、ということですね。このところ日本の発酵茶に関わっていて、自分の立ち位置を再確認しました。産地はあんまり気にしてないです。うまい茶が好きなんじゃー!(←マイブームは鉄観音。最近紅茶の話ばっかりですが、鉄観音!)

今日は、静岡でいただいてきた茶葉を袋詰めして、あちこちで撮った写真を整理してたら一日が終わってしまいました。でも、この袋詰めしている時間も楽しいです。肩は凝りますが…ああ、良い香り~。香りでお腹いっぱいになっちゃいますな。(先日作ったベニフウキの包種茶は、発酵が進み、包種茶というには発酵しすぎてるみたいですが…なんか美味しいです。なんだこりゃ。香りも独特。名前つけて売り出したいくらいです。一ヶ月くらい置いてからが、また楽しみです!)

« 地紅茶サミット2011 二日目っていうかの最終日 | トップページ | 3カ国語でメール…四苦八苦ですがな! »

茶館つくろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/53076191

この記事へのトラックバック一覧です: 中国茶の世界を覗くin高松学習館:

« 地紅茶サミット2011 二日目っていうかの最終日 | トップページ | 3カ国語でメール…四苦八苦ですがな! »