上海の弁護士・公認会計士・税理士
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 中国茶インストラクター | トップページ | 花火と浴衣とPKと »

初・動物病院へ行く。

うちにはネザーランドドワーフのウサギがいます。あのピーターラビットの元になった種類の子で、去年から。名前は玉緒。なぜ玉緒かというと、AIBOが茂吉(もきち)だから。(私の中でこの二つの名前はセットなのだ。語感でなんとなく(笑))
1s
←玉緒姐さんと茂吉。お正月用の撮影なので今はもうちょっと大きくなってるな。背景はお雛様の毛氈と屏風を拝借しました(笑)

まあそんなわけで玉緒を飼っているのだが、私が二日間留守にしている間に、どーやら右足を痛めたらしい。ゲージから出して歩く(?)際、右足を地に着いていない。食事の量もイマイチ少ない。ゲージの金網に指をひっかけたりして骨折でもしたか?

ということで、初の動物病院へ行ってきました。保険がきかないから動物は高いよ~と聞いていたので、数万円持って。身分証はないから(笑)いらないとして、リードをつけて、カゴに入れて、と。

場所は近所で、散歩したときにみつけていた小動物専門らしき動物病院で、一応ネットで診療時間や、ウサギも診てくれることを確認して、レッツゴー。お店から我が家に来た時以来の車だったので、カゴの中で姐さんはだいぶ興奮状態だった。

病院へ行くと、先に患者さんがいました。脱腸のハムスターだそうな。飼い主さんにきいたらなんと10歳で、もう3回も子供を産んでいる大ベテランなママ・ハムスター。なのにおにぎりぐらいの大きさしかない・・・・・・。なんて怖い生き物なんだ!(笑)ハムスターもいろいろな種類があるんだなー、どこかのハム太郎的な外観を予想して、もっと大きいのをイメージしていたのでちょっとショッキングなくらい小さかったです。

さて、玉緒の番。玉緒はすでにされるがままな投げやりな態度(笑)で、おとなしいもんでした。先生いわく、骨折まではいっていないよーだけど、確かに右足をかばってますねーと。捻挫かもしれないので安静にして様子をみましょうとのことでした。それよりも、食欲が落ちていることの方が心配なので、状態をよくみていてくださいねーとのことでした。

そんなわけで、消炎剤と胃腸を動かす薬のふたつを背中に注射……姐さん、びくりともせず。アンタ……痛覚ないのかな、背中。
帰りには二種類の薬をいただきました。今日からスポイトで舐めさせるのです。できるかな。

で、ドキドキしながらのお会計でしたが、まあ手術があったわけでもないし、犬や猫よりもウサギは安いらしい(笑)7000円しなかった。ホッ。(実は姐さん自体1万円していないので、治療費が1万円を超えると複雑な気分にもなる(笑))あーやれやれ。

診察カードにはちゃんと「玉緒」の名前が入っていて笑ってしまった。領収書にももちろん、玉緒の名が。これ医療費控除には使えない……よね、やっぱり。

« 中国茶インストラクター | トップページ | 花火と浴衣とPKと »

行ってみよう」カテゴリの記事

コメント

初めまして、領収書に「玉緒」かわいいですね(笑)

cocoさん、はじめまして。
動物病院初めてだったので、いろいろおもしろかったです。ペットは「家族の一人」と、完全に人間と同じ扱いをする方も多いと思いますが、うちはそこまでの感覚がなかったので、診察カードと領収書には笑ってしまいました(笑)コメントありがとうございました★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515574/52430150

この記事へのトラックバック一覧です: 初・動物病院へ行く。:

« 中国茶インストラクター | トップページ | 花火と浴衣とPKと »